<<前のページ | 次のページ>>
2019年9月11日(水)
第12回 きらり祭開催!

 9月7日(土)に、厳しい暑さの中、校庭にて第12回きらり祭が行われました。今年は、創立40周年を記念してのきらり祭。金管バンドの演奏により幕開けです!金管バンドの子供たちは、夏休み中も日々練習に励み、その成果を十分に発揮する素敵な演奏となりました。
 子供たちや地域の方々がゲームを楽しんだり、食べ物や飲み物を買ったりして楽しむ姿が見られました。そして、皆が楽しみにしているビンゴ大会。今年はきらりんが駆けつけてくれました!子供たちも大盛り上がり!子供たちの笑顔がきらきらと輝いていました。
 この日のために、企画・準備をしてくださいました保護者の皆様や地域の方々、ありがとうございました。

2019年9月6日(金)
1年生 生活科 「なつと ともだちになろう」

 9月5日(木)に、生活科「なつと ともだちになろう」の学習で、1組は『水遊び』、2組は『砂場遊び』をしました。太陽が照る夏らしい気候の中、子供たちは家から持参した遊び道具を用いて、友達と楽しそうに活動していました。
 ふりかえりの活動では、「すなをぎゅーっとおすとかたまった。」「ざらざらじめんが、みずでぬらすとぐちょぐちょしてきもちよかった。」など、多くの気付きを得ていました。来週は、1組『砂場遊び」に2組が『水遊び』に取り組みます。子供たちは、「次はこんなことをしたい!」と意欲を高めています。次の活動で、子供たちはどんな気付きや学びを得るのか楽しみです!

2019年7月4日(木)
4年生 環境に関する出前授業「海ごみをへらそう!」

 627日(木)に環境に関する出前授業を実施しました。「海ごみを減らすためにどうすればよいか」をテーマに互いにアイディアを出し合いました。
 どの子も真剣に学習に取り組み、「これからはマイボトルやマイバッグを使っていこう!」「おうちの人に伝えてみよう!」といった感想を述べていました。

2019年7月2日(火)
2年生 食育「とうもろこしの皮むき」

 7月2日(火)、2年生はとうもろこしの皮むきを行いました。栄養士の先生から「とうもろこしのひみつ」や「とうもろこしの剥き方」を説明してもらいました。生活科で野菜を育てているので野菜について興味津々で話を聞いていました。自分たちが皮をむいたとうもろこしが今日の給食に出るということで、張り切って皮むきをしました。
 とうもろこしは「ゆでとうもろこし」として給食に登場し、「甘くておいしいね。」とおいしそうに食べる姿が見られました。
 学習の振り返りでは、「とうもろこしの種類や秘密について勉強できてよかった。」や「全校のみんなにおいしく食べてほしい。」などの感想が出ました。
 これからも、生活科の学習や給食を通して食育をすすめていきます。

2019年6月7日(金)
1・2年生 セーフティ教室

 6月7日(金)に、セーフティ教室が行われました。「連れ去り防止」について、ビデオやホワイトボードを活用して、わかりやすくお話をしていただきました。子供達は、自分の生活を振り返りながら「似たようなことあった。」などと、自分事として考えながら話を聞いていました。また、『いかのおすし』の合言葉も教えていただき、自分の身は自分で守っていくという意識を、今後も育んでいきたいと考えています。

2019年6月13日(木)
2年生 生活科「さつまいもの苗植え」

 6月12日(水)、2年生は、おおやたこども園ぞう組さんと一緒に学校庭園にさつまいもの苗を植えました。
 雨のため一度延期になってしまい、とても残念そうにしていた2年生ですが、今日は暑すぎるくらいの晴天に恵まれ活動することができました。

 園児の手を引きながら「苗はこうやって植えるといいよ。」「上手だね。」など優しく声をかける姿が見られ、すっかりお兄さんお姉さんになってきた2年生の成長を感じました。
 みんなで植えたさつまいもを、秋の収穫へ向けてこれから大事に育てていきます。

2019年6月13日(木)
水泳指導集会

 中川東小学校では、6月17日(月)から水泳指導が始まります。
 6月13日(木)に体育委員会による「水泳指導集会」が行われました。水泳指導における笛の合図やバディについてなど、劇を交えて全校児童に分かりやすく伝えていました。
 今回の集会を通して、水泳の学習がとても待ち遠しくなりました。今年度も安全第一で、水泳の学習に取り組んでいきます。

2019年6月12日(水)
体力調査

 学校公開ではたくさんのご来校ありがとうございました。
 6月12日(水)の最終日は、体力調査が行われました。足立区スポーツ推進委員の方々にお手伝いして頂き、測定を行いました。今回は、兄弟学年での実施になり高学年が低学年の測定のお手伝いをしました。高学年から低学年に向けて「がんばれ!」「すごいね!」など励ましの声が掛けられ、とても温かい雰囲気の中測定を行うことができました。
 これからも、縦の繋がりを生かして全校の仲を深めていきます。

2019年6月10日(月)
1・2年生「お話会」

 610日(月)、佐野図書館の方が来校し1・2年生を対象に「お話会」を開いて頂きました。
 今回は、佐野図書館に関するクイズやおすすめの本の紹介、読み聞かせをしてくださいました。
 1・2年生は、初めて見る本や面白いお話に夢中で、本の世界に入り込みながら聞き入っていました。
 これからも、もっと図書館や本に親しめるよう日頃から読書に取り組んでいきたいです。

2019年6月6日(木)
全校遠足

 6月6日(木)に全校遠足で東綾瀬公園に行きました。
 午前中は縦割り班での活動でした。
公園に到着し、オリエンテーリングを行いました。今年は創立40周年の「40」にちなんだオリエンテーリングが用意され、各班楽しみながら力を合わせて挑戦しました。
 昼食も縦割り班で仲良くお弁当を食べました。他学年と交流しながら食べるお弁当はとてもおいしそうでした。
 午後は、3年生以上が公園で学年遊びをしました。たくさん遊んで学年の仲を深める時間となりました。
 周年行事では、縦割り班での活動がたくさん企画されています。今回の全校遠足でより一層他学年との縦の繋がりが深まりました。これからも様々な活動を通して、全校の絆を深めていきます。

2019年6月5日(水)
「わんぱく会」

 62日(日)に、5・6年生の希望者を対象に「わんぱく会」が行われました。開かれた学校づくり協議会の方々が主催してくださり、今年で第2回となります。多くの保護者の方々にもご協力いただきました。
 始めに体育館で、ペットボトルロケットを制作しました。ペットボトルを切って組み立て、胴体に翼を付けて…完成です!校庭に出て、発射台にペットボトルロケットを取り付けます。「5、4、3、2、1…発射!」。遠くまで飛んだペットボトルロケットを見て、子供たちの歓声が上がっていました。
 次は、カレーライス作りです。自分たちで食材を切り、七輪を使って煮込みます。また、飯盒炊爨で炊いたほっかほかのごはんも出来上がりました。「苦労しながらみんなで作ったカレーライスはおいしい!」、「ほっぺたがおちそう!」と、美味しそうにたくさん食べていました。
 最後に中川東小学校創立40周年を記念し、「土管塗り替えプロジェクト」が行われました。56年生の児童から土管のデザインを募集し、決定したデザインです。子供たちは、ペンキと筆を持って、目を輝かせながら土管を塗り替えていました。「将来、自分の子供に僕が塗ったと自慢したいな!」と、貴重な経験を心から楽しむ子供たちの姿が見られました。
 日頃から保護者・地域の方々にも教育活動や周年行事等ご協力いただき、地域の温かさを感じた「わんぱく会」となりました。

2019年5月9日(木)
1年生 グリンピースのさやむき

 5月9日(木)に、グリンピースのさやむきをしました。初めての経験となった子が多く、「グリンピースって、皮があるんだ。」「丸い形だけではないんだね。」など、観察して気づいたことを友達と伝え合っていました。中には、グリンピースの匂いを嗅ぎ、「いつもと違う。」と驚いたり、豆の大きさ比べたりして楽しみながらさやむきをしたりしていました。
子供たちのむいたグリンピースは、その日の給食に『グリンピースご飯』として出していただきました。自分たちでむいたグリンピースを1つ1つ眺めながら「自分でやったからおいしい。」とつぶやきながら食べていました。
 これからも、様々な体験から、たくさんの気づきや学びを広げ深めていきたいと思います。

2019年5月10日(金)
金管バンド活動日記

 今年度も中東金管バンドは大活躍中です。
 4月7日(日)には、地域のお祭り「用水流し踊り」のオープニング演奏を行いました。大勢の観客の前で練習の成果を発揮することができました。
 4月に4年生の新メンバーを迎え更にパワーアップしている中東金管バンド。次の舞台である運動会へ向けて、これからも練習を頑張ります。

2019年5月10日(金)
エバリーさんのミニコンサート
 5月10日(金)に、昨年度も素敵な演奏をして頂いたグループ「エバリー」さんに今年度もミニコンサートをお願いし全学年、生の音楽を楽しみました。楽器の体験コーナーでは、バイオリンに挑戦しました。
 エバリーさんの演奏のおかげで音楽をさらに好きになり、素敵な時間を過ごすことができました。
2019年4月26日(金)
離任式

 4月26日(金)に、離任式が行われました。昨年度まで中川東小学校でお世話になった先生方が来校し、全校児童との別れを惜しみました。各学年の代表から手紙と花束が贈られ、全校児童で校歌を歌いました。今年度、創立40周年を迎える中川東小学校の活躍を各地から温かく見守って頂きたいです。

2019年4月25日(木)
委員長・クラブ長紹介集会

 平成31年度の委員会・クラブが発足し活動を始めました。今日は委員長・クラブ長たちが全校児童の前で自分たちの委員会やクラブについて紹介をしました。委員長・クラブ長の「自覚と責任をもって取り組みます。」という言葉から、やる気が伝わってきました。今年度の活動が楽しみです。

2019年4月25日(木)
1年生 1年生を迎える会

 4月24日(水)に、1年生を迎える会が行われました。1年生にとって、とても心待ちにしていた学校行事です。1年生の子供たちに、「もしかしたらすてきなプレゼントがあるかもしれないよ。」と話をすると、「お礼がしたい。」「ありがとうを伝えたい。」と子供たちから提案してくれました。そこで、今年度も『呼びかけと歌』のプレゼントをすることにしました。感謝の気持ちを、姿勢と歌声で届けることをめあてに、1年生にとって長い45分間の練習も、どの子も一生懸命に取り組んでいました。本番では、たくさんの先生方や子供たちが見ている前で、緊張しながらも立派に練習の成果を発揮することができました。特に歌『きらり きらり』では、お腹から声を出したり、声量に強弱をつけたりすることもできました。
入学式を経て、また一つ大舞台を経験した1年生。次は、運動会です。さらに成長した姿を、多くの方々に見ていただけるように、「チーム1年」一丸となって頑張りたいと思います。

2019年3月13日(水)
2年生 佐野町探検

 313日(水)に、2年生は生活科の町探検で、足立区佐野センターに行きました。学校を出て、歩道の歩き方に気を付けながら向かいました。
 そして、待ちに待った足立区佐野センターに到着。施設で働いている方から足立区佐野センターについてのお話がありました。3階の図書館では、『静かに・ゆっくり』というきまりを守りながら、実際に図書館を利用させていただきました。子供たちは、たくさんの本を前に目を輝かせながら、自分の好きな本や興味のある本を探して読んでおり、「また図書館に来たいな。」、「働いている人が優しく教えてくれてうれしかった。」という思いをもつことができました。
 他にも、利用者の方と直接お話をしたり、体育館や学習室、児童館など実際に見て回ったりする中で、赤ちゃんから高齢者の方まで多くの人々が利用している施設であることを知ることができました。
 今回の町探検を通して、私たちの身の回りには、みんなで使うものが多く存在することや、それらを大切に扱い、きまりを守って正しく利用していこうとする態度がより育っていくことを願っています。

2019年3月5日(火)
2月27日・28日 金管バンド講習会

 中東金管バンドは227日、28日に東京藝術大学の研究生による楽器の指導を受けました。今年度は、計3回講習会をして頂いたことで技術が向上し、音質もぐっと良くなりました。
 先月は、校内で「金管バンド発表集会」が行われ今年度の成果を全校児童に披露する機会となりました。
 今回の講習会では、楽器を好きになることをたくさん伝えて頂きました。朝の練習は早起きするのが大変ですが、毎週頑張っています。これからも、音楽や楽器を好きな気持ちを大切に練習に取り組んでいきます。

2019年3月5日(火)
6年生を送る会 大成功!

 3月1日(金)に、6年生を送る会が行われました。1年生から5年生まで各学年、6年生への感謝の気持ちを届けました。
 3年生からの出し物のテーマは「感謝と応援」です。運動会や学芸会、縦割り班活動など、いつも先頭に立ってリードしてくれた6年生に「ありがとう」を伝えたいという思いと、中学校へ行っても「がんばって」ほしいという思いを、劇や歌を通して表現しました。劇には、子供たちの好きなテレビ番組『今日から俺は』のパロディコントを取り入れ、6年生に「笑い」を届けました。また、歌では「6年生と一緒に歌いたい。」という3年生の願いから、6年生も知っている『始まりの唄』をプレゼントしました。練習の成果をしっかりと発揮して、自分たちの思いを伝えられた3年生は、とても満足げな表情でした。

さらに、6年生と5年生が歌う「絆」では、きれいな歌声と温かく優しい雰囲気に「すごい。」と感動しながら涙する児童もいました。
 3年生は、間もなく4年生に進級します。6年生のように、下級生のよい手本となれることを期待しています。そして、人に感動を与えられる心を、これからもしっかりと育ててほしいなと感じました。

2019年2月18日(月)
4年生 二分の一成人式

 2月2日(土)に土曜授業参観がありましたが、4年生は二分の一成人式を行いました。
 この日のために家の人たちから写真を借りてきたり、自分の幼いころのエピソードをインタビューしてきたりと準備をすすめてきました。
 それらを「自分の木」という一本の木に表しました。どの子供たちの木も見応えがあり、個性溢れるものとなりました。
 当日の式は「10歳の主張」を中心に、4年生クイズや歌などを来てくださったお家の人たちへプレゼントしました。一人一人の主張からは、子供たちの未来への力強さが伝わってきました。クイズや歌では子供たちとお家の方々がやりとりなどを行い、温かい雰囲気で会が進んでいきました。これからの10年への再出発がよいスタートとなり、次の節目である成人式でより良い式となることを心より願っております。

2019年2月7日(木)
ユニセフ集会

 2月8日(金)から15日(金)まで、運営委員会が中心となってユニセフ募金を行いました。2月7日(木)のユニセフ集会では、運営委員会がユニセフについてや、募金でできる支援について説明しました。児童朝会の校長講話でも、校長先生から『世界がもし100人の村だったら』の本の紹介があり、世界の中には私たちのこの生活が当たり前ではない国があることや、日々の学校生活を大切にしようというお話がありました。
 ユニセフ集会や募金を通して、全校児童が世界のために自分たちができることを考える機会となりました。

2019年2月2日(土)
5年生 もちつき

 5年生は年間を通して社会科、家庭科、総合的な学習を使ってお米の学習をしています。
 2月2日(土)の土曜授業参観では、地域の方々や保護者の方々にご協力いただき、もちつきを行いました。
 蒸しているもち米のよい香り、蒸しあがったばかりで粒状のもち米の甘く優しい味わいに大感激。
 大人の力強いもちつきを参考に、 「よいしょ!よいしょ!」のかけ声で、一人一人がもちをつきました。「もちに当てるのが難しかった。」「初めもちを杵でこねるのを知らなかった。」「合間にタイミングよくもちに水をつけるのが難しそう。」などの声があがりました。
 家庭科室ではお家の方々に、みたらし、つぶあん、きなこの味付けをしていただき、おいしいつきたてのおもちをいただきました。
 地域の方々、保護者の方々、ご協力ありがとうございました。

2019年2月2日(土)
3年生 社会科 七輪体験!

 2月2日(土)の第2・3校時に、社会科「むかしの人のくらし」の学習で、七輪体験を行いました。むかしの人の知恵や工夫を学ぶことをねらいに、火起こしから七輪を使っておもちなどを焼く活動を行いました。火起こしでは、新聞や割り箸など、よく燃える物を七輪に入れ続けていた友達に対して、「たぶん風が足りないんだよ。」と声をかけ、うちわで仰ぐ様子が見られました。また、炭の置き方やうちわの仰ぎ方なども、各グループで話し合いながら、工夫して火起こしに挑戦していました。
 炭に着火したらいよいよおもちを焼きます!プクーッとふくれたおもちや、ほんのりこげたおもちに、子供たちは大喜びでした。しょうゆにつけたり、のりを巻いたりして、笑顔でおもちをいただきました。
 振り返りでは、「今のくらしがいかに楽かわかった。」「お家の人のお手伝いがありがたかった。」など、むかしの人の生きる苦労にも気づくことができました。今日子供たちが得た学びや気づきを、これからの学習に生かしていきたいと思います。
 最後に今回の学習が、子供たちにとって実りあるものになったのも、お手伝いしてくださった保護者のみなさまのおかげです。担任一同、心より感謝申し上げます。たくさんのご協力、ありがとうございました。

2019年2月2日(土)
1年生 生活科「もうすぐ2年生」

 生活科「もうすぐ2年生」の学習では、入学してからの1年間に渡る学校生活を振り返っています。
 1月25日(金)におおやたこども園のぞう組さん、1月29日(火)はナーサリースクールいずみ大谷田の空組さんの園児たちが中川東小学校へ授業体験に来ました。1年生がミニ先生となって「学校はこんなところだよ。」「1年生になったら、こんなことを学習するよ。」ということを教えました。年長さんたちに鉛筆の持ち方を優しく教える姿や、学校の楽しさを伝えるためにグループで協力しながら準備を進める姿から1年生の成長を感じました。
 2月2日(土)の土曜授業参観の「1年きねん日」では、できるようになったことを発表し保護者の皆様と一緒に成長を喜び合う機会となりました。
 これからも、2年生へ向けて期待感や意欲をもちながら学習のまとめを行っていきます。
 

2019年2月1日(金)
短縄旬間

 2週間続いた短縄旬間が終了しました。20分休みに全校児童が、一人一人の目標に向かって取り組みました。
 最後の一週間は兄弟学年で、教え合うことをめあてに取り組みました。上級生のすごい技を見たり、跳び方のコツを教えてもらったりする姿がたくさん見られました。
 これからも、縦割り班などを通して他学年との繋がりを大切にしていきます。

2019年1月31日(木)
節分集会

 2月3日は節分です。中川東小学校では毎年集会委員会が節分集会を行っています。自分たちのクラスがよりよくなるように、各クラスで「追い出したい鬼」を考え代表児童が発表しました。また、節分に関するクイズや鬼退治をモチーフにした的当ても行われました。
 どのクラスもよりよいクラスを目指してみんなで協力していきます。

2019年1月29日(火)
金管バンド講習会の様子

 東京藝術大学の研究生による、金管バンド講習会が行われました。
 講師の方から「夏休みの講習会の時よりも音が良くなっていますね。」と、成長ぶりをみて頂くことができました。改めて、正しい呼吸方法や基礎練習の方法などを教えて頂き充実した講習会となりました。
 講師の方から教えて頂いたことを日々の練習に生かして、さらにレベルアップを目指していきます。

2019年1月30日(水)
コミュニケーションの教室での学びの様子

 コミュニケーションの教室では、写真のようなプリントを使用して学習をすることもあります。この学習では、語彙を増やすことや言葉を文節に句切って読む力を高めることを目標としています。時には、本校のことばときこえの教室の教員から、「このプリントも学びにつながりますよ。ぜひ使ってみてください。」と教材を紹介されることもあり、学校全体で子供たちの学びを支えています。

2019年1月10日(木)
はじめての書き初め会!

 3年生は、1月10日(木)の5・6時間目に、体育館で毛筆による一堂に会する「はじめての書き初め会」を行いました。書き初め会の流れを説明した後、心と姿勢を整え、お手本をじっくり見ながら書き初めに取り組みました。
力強い文字やのびのびとした文字など、どの子も冬休みの書き初め練習でレベルアップしたことがうかがえました。
4枚の清書のうち、1枚を提出しました。「はねが上手くいかなかったけど頑張ったよ!」と悔しがる子や「今までで一番上手に書けた!」と満面の笑みで話をしてくれる子の様子から、子供たちの書き初め会への思いの強さを感じました。
 45分間、全力で、最後まで集中した「はじめての書き初め会」は大成功です!
 子供たちの最高の作品を、書き初め展にご来校された際にご覧ください。

2018年12月25日(火)
4年算数 変わり方調べ

 4年生最後の算数の単元は、「変わり方調べ」でした。
 問題は、『アの時計板のさす時刻と裏面のイの時計板がさす時刻には、どんな関係があるか調べよう。』です。時計板の表と裏を見ながら表にまとめ、そこからどんなきまりがあるのかを見つけ出します。アの時計の時刻が1増えると、イの時計板の時刻が1減ることから、次にその2つの関係を式に表します。アを□、イを〇として2つの和が13になっているので、□+〇=13と式を導くことができます。
 子供たちは、表から2つの数字の変化を考え、楽しくきまりを見つけることができました。

2018年12月26日(水)
5年 社会科見学

 12月20日(木)、5年生は日本科学未来館とANA機体メンテナンスセンターへ行きました。
 日本科学未来館では、先端技術を体験し、これからどのような未来をつくっていくかを考えました。
 ANA機体メンテナンスセンターでは、大きな機体を目の前にしながら、働く人々の工夫を学ぶことができました。

2018年12月25日(火)
コミュニケーションの教室での指導内容

 この写真は、「よく聞くかるた」という学習をしているところです。読み札のヒントをよく聞きかないとどの絵札が正解か分かりません。どの子も集中して最後まで聞いています。

2018年12月20日(木)
宇佐美農園に行きました!

 12月19日(水)の3・4時間目に、3年生は社会科の学習として宇佐美農園に行きました。宇佐美農園では、宇佐美さんや農園で働く方々から、小松菜の栄養や名前の由来、地産地消などを紙芝居やクイズ形式で教えていただきました。
 その後、宇佐美農園で大きく育った小松菜とかぶを収穫させていただきました。子供たちは「これが美味しそう!」「大きいものを持って帰りたい!」とつぶやきながら、楽しく野菜を収穫しました。中には、「持っただけで、水分を感じる。」と、新鮮さを実感している子供もいました。
 今回の学習を通して、子供たちは足立区で働く人々を身近に感じることができ、働く方への感謝の気持ちをもつことができました。
 子供たちが収穫させていただいた小松菜とかぶを、各家庭で美味しくいただきました。

2018年12月1日(土)
5年 ジョイントコンサート・連合音楽会

 5年生は、夏休み前から2つの音楽会に向け、曲想を味わいながら、発声、表情、リズム、音の強弱などに気を付けて合唱『Let's search for Tomorrow』、合奏『ヤングマン[Y.M.C.A]』の練習に励みました。
 11月10日(土)に東京都立足立東高等学校で行ったジョイントコンサートでは、近隣の保育園、小学校、中学校、高等学校が集まり、幅広い年代の素敵な音楽会となりました。
 11月29日(木)は、西新井文化サンターで連合音楽会を行いました。52人が心を一つにして優しい表情で心を込めて歌い、合奏ではリズムに乗って音楽の楽しさを会場に届けることができました。

2018年11月30日(金)
学芸会に向けて演技指導!

 11月22日(木)、学芸会アドバイザーとして劇団「風の子」の方をお招きし、各学年毎に演技指導をしていただきました。3年生は声の抑揚のつけ方や身振り、舞台での立ち方など、細かい点についてもたくさんのご指導をいただきました。子供たちはアドバイスを受け、「なんかわかってきた気がする!」「こんなふうにもやってみよう!」と、これまで以上に演じることへの意欲や自信をもつことができました。学芸会本番に向け、アドバイザーの方から学んだことを生かし、3年生同士で「もう少しこうしよう。」と助言したり「自然な演技だね。」と認め合ったりと、子供たちはすすんで声を掛け合いながら練習に励んでいます。3年生の笑いあり感動ありの学芸会、ぜひお楽しみに!

2018年11月29日(木)
校内研修会を行いました

 11月19日に、ことばときこえの教室と連携し、校内の先生方に本校の特別支援教育の理解啓発の研修会を行いました。コミュニケーションの教室での指導内容を紹介したり、児童の実態に合わせた支援の方法を協議したりしました。コミュニケーションの教室での指導が児童の成長の後押しとなるよう、今後も精一杯努めていきます。

2018年11月22日(木)
ありがとう集会

 11月23日は勤労感謝の日です。中川東小学校では、毎年「ありがとう集会」という形で、日頃中川東小学校に関わりお世話をしてくださっている方々へ感謝の気持ちを伝えています。各学年から、お世話をしてくださっている方々へ感謝の手紙を読み、全校で校歌を歌いました。中川東小学校は、来年開校40周年を迎えます。これからも感謝の気持ちを大切にし、ますます地域と学校が連携していきたいと思います。

2018年11月10日(土)
4年 親子レク

 11月10日(土)の3校時に学年委員さん主催の親子レクがありました。内容は、親子でのビーチバレーボール大会です!
 多くの保護者の方々に参加していただき、白熱したクラス対抗戦が行われました。子供たちは、肌寒く感じられる季節にも関わらず、汗びっしょりになるほど、楽しんで取り組む様子が見られました。
 保護者の方々も自分のところにボールが回ってくると、力いっぱいアタックしたり、仲間の保護者や子供たちに上手につないだりする姿が見られました。
 とても楽しい時間はあっという間に過ぎ、大成功で終わりました。親睦も一層深まり、今後につながる行事でした。
 準備してくださった方々、本当にありがとうございました。

2018年11月9日(金)
2年 サツマイモ掘り

 11月8日(木)に、2年生は生活科でこども園のお友達と一緒にサツマイモ掘りをしました。5月末に苗を植えたときから、子供たちはこの収穫の日を心待ちにしていました。
 まず、開かれた学校づくり協議会の方々から、サツマイモの堀り方を教えて頂きました。1本の小さな苗から長く育った蔓を見て、とても驚いていました。いよいよ、サツマイモ掘り!土の中からサツマイモが顔を出すと、「あった!」と、笑顔いっぱいに喜んでいました。
 サツマイモを育て収穫する活動を通して、日々の生長や変化に気付き、その生長を皆で喜び合うことができました。今後は、子供たちがサツマイモパーティーに向けて、計画を立てていく予定です。

2018年10月26日(金)
コミュニケーションの教室での学習内容

 この写真は、「3ヒントクイズ」という学習をしているところです。3つのヒントを考えてクイズを出題します。その中で言語理解力を高めたり相手に分かりやすく伝えたりする力を伸ばすことを目標としています。どの学年の子供たちにも大人気の学習で、「また問題を出したいな。」と言う声がたくさん聞かれます。

2018年10月25日(木)
1・2年生 動物ふれあい教室

 10月24日に、帝京科学大学による『動物ふれあい教室』が中川東小学校にやって来ました。今回はハムスター・スナネズミ・モルモット・ウズラ・カイコのブースが用意され、かわいい動物たちに子供たちは大喜び!大学生のお兄さん・お姉さんたちに案内をしてもらいながら、クイズや観察を通して動物について沢山のことを学びました。
 帝京科学大学の学生の皆さん、本当にありがとうございました。

2018年10月25日(木)
1年生 ハ(歯)ロー!6ちゃんクラス

 10月19日に東部保健センターの歯科衛生士さんをお迎えして、『ハ(歯)ロー!6ちゃんクラス』という歯科の指導をいただきました。「6ちゃん」とは6歳臼歯の愛称です。前半はクイズを通して「6ちゃん」について知り、後半は染め出しをしながら正しい歯みがきの仕方を学びました。歯科衛生士さんから教えていただいたことを大切に、これからもご家庭と協力してより歯の健康を増進していきます。

2018年10月25日(木)
10月の中東金管バンド活動日記♪

 10月13日に開催されたPTA主催のきらり祭は恒例の金管バンドの演奏でスタートしました!『聖者の行進』『校歌』『名探偵コナンのメインテーマ』の3曲を発表しました。4月に4年生が入り34人の演奏でした。4年生は金管バンドとして初デビューをし、「緊張したけど達成感があった。」満面の笑みで感想を話していました。5年生は、自分が演奏で間違えてしまった箇所や成功したことを伝え、もう一度演奏したいと意欲満々に話し、6年生は最後の出演に対して想いをもちながらメンバーの最上級生として活躍しました。

2018年10月18日(木)
4・6年生 ミズノ走り方教室

 18日(木)にスポーツメーカーのミズノからコーチを招き、「ミズノ走り方教室」を行いました。
 1・2校時に6年生が授業を受けました。先日の連合運動会で記録を伸ばしてきた6年生。しかし、専門性の高いコーチから走り方のコツを学び、さらに記録を伸ばすことができました。さすが最高学年!と言った様子で、真剣に学び、自己に生かしていこうとする姿が見られました。

 3・4校時に4年生が授業を受けました。4年生は、まず自分の走り方を知るところから始まりました。すると、速く走るために必要なことをせずに、もったいない姿勢で走っていることに気がつきました。その後、まっすぐな姿勢で、飛び跳ねるように、などのコツを体を動かしながら学び、楽しく学習することができました。
 どちらの学年の子供たちもこの授業を機に、速く走ることができるとともに、何より走ることの楽しさに気づくことができました。
 ミズノのコーチの皆さん、ご指導ありがとうございました。

2018年10月24日(水)
3年生 今月の学習

 10月12日(金)に、社会科「お店たんけんをしよう」の学習で、ライフに行きました。お店の工夫やお店で働く人の工夫について、ライフの店員さんにお話をいただきました。また、普段は入ることのできないお店の裏側も案内していただき、どのようにして品物がお店に出されているのかを学ぶことができました。子供たちは初めて見るものや知ることに終始驚いていました。 
 10月19日(金)には、セーフティ教室として警備会社ALSOKの方に来ていただき、「自分の身を守るお留守番」についてご講話いただきました。「こんな時どうしたらいいかな?」といくつかの例を提示された子供たちは、グループに分かれて「自分だったらこうする!」と意欲的に話し合っていました。また、ALSOKの方が危ない人の役となり、電話で住所を聞き出そうとした時の対応の仕方についても、丁寧に教えてくださいました。
 子供たちはしっかり自分の事として捉え、「これから気をつけなきゃ!」と安全なお留守番の仕方について意識を高くもつことができました。 子供たちにとっては、教科書ではなく、体験を通して学ぶことができた貴重な機会となりました。この体験学習で学んだことを、今後も生かしながら理解を深めていきたいと思います。

2018年10月21日(日)
5年 鋸南自然教室

 10月10日(水)~12日(金)に鋸南自然教室に行きました。
 1日目の高秀牧場の酪農体験では、乳搾りやえさやり、バター作り、牛糞の肥料について教えていただき、命の大切や牧場で働く人々の工夫などを学びました。
 2日目は、地引き網体験の後に鋸山に登りました。友達に優しく声をかけ、励まし合うことができました。キャンプファイヤーでは「信頼」「協力」「友情」の火を心に刻み、火を囲んでゲームやダンスを楽しみました。
 3日目は、保田漁港を見学し、鴨川シーワールドへ。レインコートを着てシャチのショーに挑みましたが、思いっきり水を浴びてしまいました。
 3日間の集団行動で学んだことを後期の生活に生かし、6年生に向けて意識を高めていきます。

2018年10月5日(金)
4年生「茶色の小びん」合奏

 教科書の中の曲、希望の楽器を選んで楽器ごとに曲想を考え、話し合いながら曲を仕上げて
います。リコーダーをメインに、他の楽器も入れて、リズムボックスでテンポを取ったり、強弱を考えたりしながら曲作りをしています。1組、2組それぞれ味の違う曲になりそうです。

2018年10月4日(木)
2年 生活科見学

 2年生は9月28日(金)に生活科見学を行いました。
 桑袋ビオトープでは、水辺や陸地には、それぞれどんな生き物がいるのか自分たちの目で探したり、触れたりしました。「何か聞こえる!」と、虫の音に耳を澄ます子供たちの様子も見られました。
 足立区生物園では、ナナフシやクロカタゾウムシと触れ合いました。さらにクイズラリーも行い、生き物の様子をよく観察してクイズに答えていました。
 一日を通して、身近な自然や生命と触れ合い、かかわり合うことができました。また、生命あるものを大切にする心を育む価値ある体験となりました。

2018年10月2日(火)
中東ジャンボ宝くじ集会

 9月27日(木)の朝にオリジナル集会があり、今回は、「中東ジャンボ宝くじ集会」を集会委員会が企画して行いました。
 事前に1~9までの数字を自分で組み合わせた3桁の番号を4つ書き、当日はその宝くじ用紙を手に体育館に集合しました。
 子供たちは、宝くじ用紙を握りしめて、自分の番号が出るようにと舞台上を見つめ、当選番号が発表されるたびに体育館がどよめいていました。自分の番号が出なかった子は残念がっていましたが、今回も楽しいオリジナル集会となりました。

2018年9月28日(金)
5年生 鋸南自然教室に向けて

 5年生は、10月10日(水)~12日(金)の鋸南自然教室に向けて、事前学習や係活動の準備を行っています。
 体育の時間は、キャンプファイヤーで踊るフォークダンスをみんなで楽しく練習しています。
 充実した宿泊学習になるよう、当日まで準備を重ねていきます。

2018年9月28日(金)
3年生 社会科見学に行ってきました!!④

 社会科見学最後に向かったのは約1200年前に建てられた西新井大師です。
 こちらでは3年生全員でお護摩奉修をしていただきました。とても神聖な空気の中、真剣に話を聞く姿がとても立派でした。
 あっという間に帰校時刻となり、3年生の社会科見学は無事に終了しました。たくさんの本物を見たり、実際に触れたり、お話を聞いたりする中で、一生懸命にメモをしながら学ぶ姿が見られ、3年生の成長を感じました。また、あいさつもとても素晴らしく気持ちがよかったです。社会科見学で学んだことは、学校に帰ってミニ新聞にまとめていきます。

2018年9月28日(金)
3年生 社会科見学に行ってきました!!③

 土屋鞄製造所を出る頃には、雨が本降りに・・・。
 そのため、楽しみにしていたお弁当は都市農業公園の会議室で食べました。お家の方が作ってくれたお弁当を、子供たちはみんなにこにこ笑顔で食べていました!
 お弁当を食べた後は、しっかりゴミ拾いをしたり、机を元通りに整頓したりしていました。次はトラックターミナルへ向かいました。たくさんのトラックが荷物を運ぶ様子を間近で見ることができました。また素敵なお土産もいただき、子供たちは大喜びでした。

2018年9月28日(金)
3年生 社会科見学に行ってきました!!②

 都市農業公園をあとにして、次に向かったのは・・・・ランドセルで有名な土屋鞄製造所です。
 ここでは、子供たちにとっても身近なランドセルがどのように作られるのか、またそれを作る職人さんの思いや工夫について学ぶことができました。見学した後、子供たちから「ランドセルをもっと大切に使っていこうと思う。」という声が聞かれ、子供たちが本物に触れたとてもよい学びができたんだなと感じました。

2018年9月28日(金)
3年生 社会科見学行ってきました!! ①

 9月25日(火) 3年生は社会科見学に行ってきました!!
 あいにくの天気でしたが、足立区のいろいろな場所を巡り、自分たちの住んでいる足立区のひみつをたくさん知ることができました。
 はじめに向かったのは、都市農業公園です。ここでは、昔の家の造りや農機具について実際に見たり、体験したり、お話を聞いたりしました。

2018年9月27日(木)
コミュニケーションの教室での学習

 コミュニケーションの教室では、写真のように色塗りをすることがあります。図画工作の学習をしているようにも見えますが、実は、筆圧の調整の練習をしています。折れやすい色鉛筆を使い、力の入れ具合をつかむことを目標としています。。

2018年9月20日(木)
4年生 ごみの学習② 葛飾清掃工場見学

 4年生ごみの学習の第二弾として、葛飾清掃工場へ社会科見学に行ってきました。
 清掃工場は主に燃やすごみが処理されるところであり、子供たちはそれぞれの疑問を解決すべく向かいました。清掃車が何台も入ってくるプラットホーム、大量のごみを一度に掴むごみクレーン、一番上まで見えない高い煙突など、子供たちはどれを見ても大興奮でした。
 これまでの学習を経て、子供たちは、ごみを減らすために自分たちができることをたくさん考えてきました。実践あるのみです。
 最後になりますが、徒歩での道中はとてもマナーが良く、安全に見学を終えることができました。

2018年9月14日(金)
4年生 ごみの学習① スケルトン清掃車

 4年生は社会科でごみの学習をしています。子供たちの学びを深めるために、この学習では見て!触って!聞いて!を大切にしています。
 その第一弾として中川東小学校へ清掃車がやってきました。実際に清掃車へのごみを投げ入れる積み込み体験とごみの分別ゲームを行いました。
 分別ゲームでは、分別できるものと収集できないものをそれぞれの箱に、グループで協力して分けていくというものでした。子供たちは、楽しんでゲームに取り組みながら、ごみの特徴を理解していきました。
 次は、清掃工場見学です!子供たちの期待は高まります。

2018年9月19日(水)
夏休み作品展

 9月7日(金)~9月14日(金)まで、夏休み作品展を行いました。
 夏休みに頑張って作成したたくさんの自由工作や自由研究が所狭しと飾られていました。

2018年9月19日(水)
元気にスタート!

 夏休みが明けて2週間、子供たちは元気に学校生活をスタートしています。夏の思い出とともに、なんだか一回り大きくなったような、たくましくなった姿で元気いっぱい遊んでいます。

2018年7月18日(水)
1年 生活科 「なつとともだちになろう」

 今年の夏は、特に暑い日が続いています。
 「セミが鳴き始めたよ。」「朝顔の花が咲いたよ。」など、季節を肌で感じています。
 もっと夏を感じるために夏ならではの遊びをしました。校庭で水遊びやシャボン玉遊び…。元気いっぱい楽しんでいました。

2018年7月31日(火)
5年 はじめてのソーイング

 5年生は、4月より家庭科の学習を行っています。
 裁縫の学習では、針穴をよく見て慎重に糸を通しました。次に、玉止め玉結び、ボタン付けなどに挑戦しました。「これからは、自分や家族の洋服のボタンつけをしたいな。」という意欲をもって活動することができました。、

2018年7月30日(月)
6年 たてわり班集会

 7月19日(木)にたてわり班集会がありました。6年生が考えた遊びを、各たてわり班に分かれて行いました。
 4月当初と比べると他学年をリードする姿はとても頼もしいものでした。様々な場面で引っ張ってくれている6年生。これからの活躍に期待しています。

2018年7月27日(金)
ミニブロック

 コミュニケーションの教室では、指先の巧緻性を高めるための学習も行っています。
 写真にある教材は、1cm程度のブロックを型に入れて絵を完成させる『ミニブロック』です。この学習では巧緻性の他に、集中力も求められるので、黙々とブロックを入れて絵を完成させようとする姿がたくさん見られます。

2018年7月17日(火)
3年 着衣泳

 7月13日(金)に、着衣泳を行いました。水難事故に遭遇した際の対応能力や心構えについてを学習しました。子供たちは、着衣がまとわりついて動きにくいことを実感するとともに、ペットボトルを用いて長時間水に浮く方法や平泳ぎとバタ足を合わせた疲れにくい泳法を学びました。また、水難事故に遭遇した際に、救助者としてどのような対応をとるべきかなど、安全救助の意識も高めることができました。

2018年7月9日(月)
トウモロコシの皮むき

 7月9日(月)に、2年生は生活科の学習でトウモロコシの皮むきを行いました。最初に栄養士の先生から、トウモロコシについての詳しいお話がありました。子供たちはトウモロコシがポップコーンだけでなく、お茶や油としても使われていることに驚いていました。
 そして、いよいよトウモロコシの皮むきです。子供たちは、目を輝かせながら、一つ一つ丁寧に皮をむいていました。観察をする際にも、「黄色い粒がたくさんあるね。」、「何枚皮があるだろう。」と、気付いたことや驚いたことを観察カードにまとめました。
 当日の給食には、甘く蒸しあがったトウモロコシが出ました。美味しそうに食べる子供たちの姿が印象に残っています。トウモロコシの皮むきを通して、食の大切さについても考えることができました。
 

2018年7月9日(月)
心を育てる

 7月7日(土)に、道徳授業地区公開講座を行いました。
 1時間目に4~6年生、2時間目に1~3年生が道徳の授業を公開し、地域や保護者の方々に参観していただきました。子供たちが道徳的価値にふれ、より良い生活を送るための判断力や実践力を身につけることができるよう、それぞれの学級が工夫して授業を行っていました。
 3時間目には、元全国小学校道徳教育研究会研修部副部長 川田辰男先生による講演会を行いました。今年度から教科化された道徳についてや道徳授業をより充実していくための取組、学校での指導と家庭でのしつけなどについてのお話がありました。
 子供たちの心を育てるのは、学校で行う道徳の授業だけでなく、学校の教育活動全体を通じて、また日々の生活、たくさんの人との関わりの中で培っていきます。これからも学校、家庭、地域が協力して子供たちの成長を見守っていけたらと思っています。

2018年7月5日(木)
4年算数 垂直・平行と四角形

 4年生の算数では、垂直と平行について学習し、三角定規やコンパス・分度器を使って平行四辺形やひし形がかけるようになりました。角度を正しく測ったりコンパスを上手に使ったりして図形をかきますが、正確に作図するのはなかなか大変です。
 この後は、さらに対角線や四角形の特徴についてまとめの学習を進めていきます。

2018年7月5日(木)
6年生 じゃがいも掘り

 6月22日(金)に地域の方々(開かれた学校づくり協議会)のご指導のもと、じゃがいも掘りを行いました。
 5年生の時に植えたじゃがいもが立派に成長していました。どの子も一生懸命に収穫し、たくさんのじゃがいもを見て大喜びでした。

2018年7月3日(火)
2年生 町探検

 6月27日(水)に、2年生は生活科で町探検を行いました。今回は大谷田の町探検です。みんなが知っている公園に着くと、「ここで遊んでいるよ!」と、とても嬉しそうでした。また、すずらん通りにあるお豆腐屋さんでは、お店の方から、中川東小学校の給食にお豆腐が出ていることを教えてもらい、子供たちはとても驚いていました。次の日、給食を楽しみに待つ子供たちの姿が見られました。
 実際に大谷田の町を探検したことで、これまで知らなかった新しい発見があったり、自分のお気に入りの場所を見つけたりすることができました。自分たちの住んでいる町に愛着をもち、これからも生活していくことを願っています。

2018年7月3日(火)
4年生 水道キャラバン

 7月3日(火)の1・2時間目に、4年生の水道キャラバンがありました。
 水道キャラバンとは、わたしたちのもとへ届く安心、安全な水道水がどのようにしてやってくるのかについて東京都水道局の方々に教えてもらうものです。
 先日の授業では、「雨が水道水になるのではないか」、「ダムというところからくるのではないか」と様々な疑問を抱いた子供たち。それを解決する手がかりになるために、今日の授業を一生懸命受けました。
 映像や劇を交えて、雨水が水道水になる道筋を楽しく教えていただきました。また、浄水場では安全な飲み水にするためにどのような工夫をしているかについて実験を通して学ぶこともできました。
 最後には”水道メッセンジャー”の認定も受け、これからも水道水を大切に使う気持ちを高めました。

2018年6月29日(金)
4年2組 英語の特別授業

 6月29日(金)の5時間目に4年2組にて、近隣の東京都立足立東高等学校の藤田一道先生が英語の授業をしてくださいました。同じ地域の学校として連携を強めるために実現した特別授業です。
 子供たちは、今日の授業をとても楽しみにしていました。子供たちにとって高校とは、なかなかイメージがつかないもののようで、前日からどんな先生がくるのか、どんなことを教えてくれるのかドキドキ、わくわくしていました。内容は、藤田先生の自己紹介を英語で聞き取って答えたり、簡単なゲームをしたりして英語に親しみました。
 さすが高校の先生!と感じられる英語の発音や専門性の高さに驚かされながらも、子供たちはどんどん藤田先生の授業に引き込まれていきました。この授業を通して、足立東高校が身近に感じられ、さらには英語もますます好きになることができました。
 藤田先生、ありがとうございました。

2018年6月27日(水)
いろいろバスケット

 コミュニケーションの教室での学習内容を紹介します。
今回紹介するものは、『いろいろバスケット』です。数色のフラフープを写真のようにランダムに置き、子供たちはこちらが示した色カードと同じ色のフラフープを探して中に入ります。こちらが示すカードをよく見ておかないといけないので、子供たちの集中力は自然と鍛えられています。

2018年6月25日(月)
ミニ音楽会

 6月15日(金)に、音楽室でミニ音楽会が開催されました。1年生から6年生までが1時間ずつ、音楽グループ「Everly(エバリー)」による生演奏を体験しました。
 今回は、バイオリン担当の松尾賛之さんとピアノ担当の松尾悟郎さんのお二人が中川東小学校に来てくださいました。バイオリンの音色をすぐ近くで聴いたり、リズムに合わせて踊ったりしました。幅広いジャンルの曲を演奏してくださり、子供たちは音楽の世界に入り込んで聴いていました。

2018年6月21日(木)
国際理解教育

 6月12日(火)、コンゴ民主共和国出身のタブー ンゴンゴさんに来校していただき、1~4年生が国際理解の学習をしました。
 はじめに、コンゴという国が世界のどこにあるのかを教えていただきました。また、コンガやボンゴ、マラカスなどの楽器を使ってパーカッション体験をしたり、みんなでアフリカンリズムダンスをしたりしました。最後にコンゴの遊びも教えていただき、独特なリズムを心地よく感じながら楽しく学習することができました。
 新しい出会いに子供たちはどきどきわくわくしていました。

2018年6月18日(月)
非行化防止キャンペーンコンサート

 617日(日)に第16回非行化防止キャンペーンコンサートが中川北小学校で行われました。
 応募した標語コンクールの表彰式では、1年生の男子児童と6年生の女子児童が優秀作品に選ばれました。おめでとうございます。
6年女子 「渡したい 言葉の花束 ありがとう」
1年男子 「ぼくのあげるよ。やさしいきもち、おすそわけ。」
 そして、綾瀬警察署の方からは、SNSで注意すべきことのお話もありました。
 たくさんの地域の方の見守りもありますが、学校でも地域でもルールを守って過ごしていきましょう。

2018年6月18日(月)
サタデースクール・ドッジビー

 6月16日(土)に「開かれた学校づくり協議会」による、第1回目のサタデースクールが行われました。
 ドッジビーでは、開かれた学校づくり協議会委員のスポーツ推進委員の指導の下、はじめに投げ方やキャッチの仕方の練習をしました。
 その後、2チームに分かれてゲームをしました。
 熱戦となり、お手伝いをしていただいた保護者の方からも、大きな声援が起きました。 子供たちは、様々な学年のお友達と交流を深めることができ、また一つ仲良くなることができました

2018年6月18日(月)
サタデースクール・太鼓

 6月16日(土)に「開かれた学校づくり協議会」による、第1回目のサタデースクールが行われました。
 太鼓では、「東京音頭」等の曲と太鼓の先生の鐘の音に合わせて練習をしました。
 1年生から6年生まで部屋がいっぱいになりました。どの子も、調子に合わせ、一生懸命に太鼓をたたいていました。また中には、今年で、6年目という児童もいました。
 7月、8月に行われる地域の盆踊りで、練習の成果を披露します。

2018年6月17日(日)
5年生 バケツ稲体験

 6月9日(土)、パルシステムの出前授業でバケツ稲体験を行いました。土と肥料が入ったバケツに水をいれ、耳たぶの硬さまで土を混ぜるときには、土の感触に歓声をあげて土と触れ合っていました。
 稲の苗を植える時は、慎重な表情で、植物や食べ物の大切さを感じながら植えることができました。
 玄関に稲のバケツが並んでいます。ご来校の際は、稲の成長の様子をご覧ください。

2018年6月13日(水)
3年生 自転車交通安全教室

 6月11日(月)に3年生は自転車交通安全教室がありました。
 自転車に乗るときに気をつけることや、交通のルールなどを綾瀬警察の方にお話いただきました。お話のあとは、筆記テスト、実技があり、子供たちは緊張しながらも真剣に話を聞いたり、自転車に乗ったりしました。
 台風5号の接近に伴う悪天候の中、たくさんのご家庭が協力して自転車を学校に持ってきてくださいました。また、平日にも関わらず、たくさんの保護者の方が当日の準備や片付け、子供たちの実技のお手伝いをしてくださり、本当に助かりました。ありがとうございました。おかげ様で、無事に自転車交通安全教室を終えることができました。
 自転車免許は2週間後に配布予定です。ご家庭でも自転車の安全な乗り方や交通ルールについてお子様と一緒にお話いただければと思います。

2018年6月11日(月)
4年生 保健学習・セーフティ教室

 6月7日(木)~12日(火)に学校公開がありました。4年生は普段の授業に加え、セーフティ教室、養護の國重先生による保健の授業などがありました。
 セーフティ教室では、警察の方に万引きは許されない行為であるということ、SNSに潜む怖さについてお話をいただきました。子供たちは真剣に耳を傾けて聞いていました。その表情からは、「絶対にしないぞ!」という決意が伝わってきました。
 國重先生による保健の学習では、成長期の身体の内外の変化について学びました。正しい知識をつけることで戸惑わないようになったり、将来に生かしたりできるようになります。事前にお手紙も配布され、ご家庭でも話題にしていることと思います。ぜひ、お子様の成長に合わせて話してほしいと思います。
 参観いただいた保護者の方には、上の内容について一緒に考えていただくよい機会となりました。

2018年6月9日(土)
引き渡し訓練

 本日は、学校公開と引き渡し訓練を実施しました 。
 下校指導中の避難訓練、引き渡しでしたが、子供たちは担任の話をよく聞いて避難訓練をすることができました。
 保護者の皆様のご協力のおかげで、スムーズに引き渡しができました。

2018年6月9日(土)
読書郵便

 6月は、あじさい読書月間です。今年も各学年目標達成に向けて意欲的に読書活動をしています。
 今回は、図書委員会の取り組みで読書郵便も行っています。往復はがきのようになっている用紙に、おすすめの本とおすすめしたい相手を書いて、ポストに入れます。ポストに入れられたはがきは、図書委員が郵便屋さんとなって届けてくれます。
 読書郵便が届くととても嬉しそうにして、一生懸命返事を書いている姿がありました。

2018年6月9日(土)
オリジナル集会

 6月7日(木)の朝の時間に、オリジナル集会を行いました。
 オリジナル集会は、年に8回あり、集会委員会が担当しています。
 今回の集会は、学校○×クイズでした。児童の人数や入学式の日付、今年中川東小は何周年なのかなどたくさんの問題が出題されました。他の児童は、○か×かを紅白帽で表して参加をしました。
 答えが発表されると体育館中に歓声が響き渡っていました。

2018年6月6日(水)
6年生 校内研究授業

 6月5日(火)に6年1組で国語科の「文章を読んで環境に対する自分の考えをもとう」という単元で研究授業を行いました。
 説明的文章の筆者の考えに対して、自分なりの考えを書くことをめあてとしました。
 6年1組の子どもはどの子も、一生懸命に自分の考えを表現する姿が見られ、最高学年らしい素晴らしい態度でした。

2018年6月5日(火)
もりもり給食ウィーク

 今週は、もりもり給食ウィークです。
 時間を意識して楽しく給食を食べたり、残菜量を知ることで残さず食べることを意識したりすることをねらいとして、年に3回行っています。
 今回は、清潔なランチョンマットが敷かれているかの確認を担任が行い、残菜量のチェックを給食委員と栄養士で確認しています。
 全校朝会では、給食委員の児童がもりもり給食ウィークの宣伝をして、意識を高めていました。

2018年6月1日(金)
1年生 生活科 グリンピースの鞘むき

 1年生は、生活科の学習でグリンピースの鞘むきを行いました。栄養士の先生からグリンピースについて詳しく説明を聞き、鞘むきに挑戦しました。「全校のみんなが食べるものだから、丁寧にむきたい。」や「おいしく食べてほしいな。」と話しながら体験をしました。当日の給食では1年生がむいたグリンピースを使った炊き込みご飯が出ました。グリンピースの鞘むきを通して、食の大切さについて学ぶことができました。

2018年6月1日(金)
3年 算数科 長いものの長さのはかり方

 算数の学習「長いものの長さのはかり方」では、巻尺を用いてさまざまな長いものの長さを測りました。体育館や廊下で、自分の体より大きなものの長さを測り、「5Mって、こんなに長いんだ!」と長さを体感することができました。また、円柱や曲がっているものなど、定規では測れないものに触れ、巻尺を使うことの良さも実感することができました。
 次の学習は「わり算」です。かけ算の考え方を生かしながら、一生懸命学習に励んでいきます。

2018年6月1日(金)
5年 彫刻刀を使って

 図画工作では、彫刻刀を使用して『色と形のハーモニー』(一版多色刷り木版)の学習をしています。コンパスや定規で書いた円や直線を、安全に気をつけながら彫っていきます。
 一人一人が、自分の作品にじっくりと向かい合い、製作に取り組んでいます。今後は形や色を組み合わせて、『感じ』(例:冷たい感じ、優しい感じなど)を表現していきます。さて、どんな作品に仕上がるでしょうか。

2018年6月1日(金)
コミュ、3年目です

 コミュニケーションの教室が校内に設置されてから3年目を迎えました。本教室は校内で『コミュ』と呼ばれており、子供たちからの認知度も上がってきました。また、コミュニケーションの教室の存在が校内に浸透してきていることを感じています。今年度も子供たちの成長を後押ししていきます。

2018年5月31日(木)
委員会紹介集会

 今日は、朝の時間に「委員会紹介集会」を行いました。
 運営委員会の5年生が司会をして、各委員会の委員長が紹介をしました。どんな委員会でどんな活動をしているのかを紹介したり、委員長としての抱負を語ったりしました。委員会に関するクイズを出すなど、委員会のことを知ってもらおうと委員長が頑張っていました。

2018年5月31日(木)
図画工作 
校内研究授業「穴の開いてしまったかわいそうな紙」

 昨日の5時間目に、図画工作科の校内研究授業を行いました。
 4年1組の児童が「穴の開いてしまったかわいそうな紙」を図工の力を使って助けてあげよう!という学習でした。
 どの子も、どんな作品にしようかじっくりと考えながら、ダンボールと真剣に向き合っていました。

2018年5月31日(木)
AED研修

 5月28日(月)の放課後、足立消防署大谷田出張所の方にお越しいただき、教職員向けのAED研修を行いました。
 心肺蘇生の方法やAEDの使用方法を教わりました。児童が心肺蘇生やAEDを必要としたときには、迷うことなくためらわずに行ってくださいというお話がありました。
 これから水泳学習が始まります。教職員一同、学んだことを生かし、安全に学習に取り組んでいきたいと思います。

2018年5月31日(木)
5月の避難訓練

 5月28日(月)3時間目の途中に放送が入り、Jアラートを使用した避難訓練を行いました。
 Jアラートの発令後、防災頭巾を被り、教室から出て廊下に避難しました。身をかがめて頭を守り、安全が確認されるまで同じ姿勢のまま待機します。竜巻がきたときも同じ避難の方法をとるので、学級で確認をしました。
 避難解除まで時間がありましたが、最後まで話し声は聞こえずに避難訓練をすることができました。

2018年5月28日(月)
運動会 結果発表!

 他にも、徒競走や選抜リレーなど、1日を通して子供たちの頑張りは多くの場面で見られました。
 
 今年度の結果は赤組の勝利!喜ぶ赤組、肩を落とす白組どちらも本気で頑張ったからこその姿だと思います。
 運動会に向けての練習や本番での経験を大切にして、これからの学校生活も前向きに取り組んでいくことを願っています。

2018年5月28日(月)
運動会 応援合戦

 午前と午後、2回ある応援合戦。お昼の休憩の後には、応援団が校庭の真ん中に集まり、円陣を組んでいました。
 気合は十分!そんな応援団に負けないくらい、どの子も力いっぱい応援していました。

2018年5月28日(月)
運動会 金管バンドの活躍

 写真は、運動会の全体練習での様子になりますが、金管バンドも大活躍でした。
 金管バンドの5・6年生の演奏に合わせて、全校児童が入場行進を行いました。開会式の校歌斉唱では、4年生も加わり演奏をしました。
 毎日のように朝練習を行った成果をしっかりと発揮することができたのではないでしょうか。

2018年5月28日(月)
運動会 5・6年生 百花繚乱

 5・6年生は、運動会まで授業時間や休み時間を使って一生懸命練習をしてきました。
 一人一人が一輪の花のように美しく舞い踊っていました。白い布を巧みに動かす前半の踊りと、力いっぱいパワフルに踊るソーラン節、どちらも堂々としていて、さすが5・6年生といった姿でした。
 表現のダンスを通して、中川東小学校を引っ張っていく頼もしい姿が見られました。
 

2018年5月28日(月)
運動会 3・4年生 エイサーの花

 3・4年生の元気なパワーを生かしたアップテンポな太鼓ダンスと魂を振るわせるスローテンポなエイサーの2部演出でした。
 1曲目の「タッタ」では、リズムよく元気に踊り、2曲目の「花」では、ダイナミックに踊り素敵な花を咲かせました。
 どの子も達成感でいっぱいの表情をしていました。
 

2018年5月28日(月)
運動会 1・2年生 みんなで大冒険!!

 1年生は、小学校に入学して初めての運動会。2年生は、お兄さんお姉さんとなり、1年生をリードする運動会。
 ドラえもんの曲に合わせて、みんなで大冒険!音楽に合わせて元気いっぱいに踊り、元気と笑顔を届けてくれました。
 たくさんの人の前で緊張しながらも躍ることができて、子供たちも嬉しかったと思います。

2018年5月28日(月)
運動会 5・6年生 疾風迅雷

 5・6年生の騎馬戦は、今年も、1回戦が「総当たり戦」2回戦が「一騎打ち」3回戦が「大将戦」でした。
 友達を支えること、友達に支えられることの難しさを乗り越え、力を合わせて勝負に挑んでいました。
 勝敗がもちろんありますが、それ以上に子供たちの引き締まった真剣な表情が印象的でした。

2018年5月28日(月)
運動会 4年生 ねらえ!ラッキーカラー

 4年生は、スタートの合図とともに中央に置かれている竹の棒に向かって走り、赤組白組それぞれの陣地へ引き込む「棒引き」を行いました。
 今年は、赤青紫緑4色の棒があり、そのうち1色がラッキーカラーとなるため、どの色の棒を狙うかも勝敗に関係がありました。子供たちは、仲間同士で声を掛け合い、スピードや力だけでなく、作戦も重要な勝負の決め手となりました。
 4年生だけでなく、他の学年の児童も、どの色が選ばれるのか食い入るようにを見ている姿がありました。

2018年5月28日(月)
運動会 3年生 中川東台風57号

 3年生は、一本の竹の棒を友達と心を一つにして運びました。
 竹の棒を持って、台風のようにぐるぐる回ったり、足の下や頭の上を通したりしました。赤組も白組も声を掛け合い、素晴らしいチームワークを発揮していました。

2018年5月28日(月)
運動会 2年生 大玉ワッショイ

 2年生は、自分たちよりも大きな大玉を4人1組になってワッショイワッショイと運びました。
 大玉が勝手に転がってしまったり、思った方向に大玉が転がらなかったりして大変でした。それでも、友達と協力して上手に大玉を運んでいました。

2018年5月28日(月)
運動会 1年生 ダンシング☆玉入れ

 小学校に入学して2ヶ月、小さな1年生が高いかごをめがけて一生懸命玉を投げ入れていました。
 今年は「R.Y.U.S.E.I」の音楽に合わせて玉入れをしました。間に入るオリジナルダンスも元気いっぱい踊っていました。他の学年の児童も一緒に踊りながら、楽しく応援していました。

2018年5月28日(月)
運動会、ありがとうございました

 5月19日(土)、天候が心配されましたが、無事に運動会を行うことができました。
 4月末から練習を積み重ねてきた成果、また成長した姿をご覧いただけたことと思います。
 子供たちは、最後まであきらめず、自分の目標を達成することの大切さや難しさ等、たくさんの経験をすることができました。

 ご協力いただきました地域の皆様、PTA役員の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

2018年5月22日(火)
野菜の苗を植えました!

 5月16日(水)に、2年生は生活科で野菜の苗を植えました。ミニトマトやピーマン、ナス、キュウリから自分が育てたい野菜を選び、茎が折れないように、そっと鉢に植えました。「おいしいミニトマトになるかな。」「早く大きくなあれ!」と、野菜が元気に育つのを楽しみにしているようです。大切に育てていこうという気持ちがとても伝わってきました。収穫が楽しみです。

2018年5月19日(土)
本日(19日(土))の運動会実施について

 おはようございます。本校の教育活動へのご協力ありがとうございます。
 本日の運動会は、予定通り実施いたします。
 開始時刻は予定通り8時50分からです。プログラムも、通常通りです。また、予定通り児童の登校も7時55分から8時05分、応援団、5・6年の係児童の登校も7時45分になります。親子昼食も予定通り実施いたします。
  また、南門開門も予定通り7時45分となります。
  多くの方のご参観をお待ちしております。

 中川東小学校

2018年5月17日(木)
もうすぐ運動会!

 写真は運動会に向けて行った全校練習の様子です。
 全校練習では、入場行進や開閉会式、応援合戦、全校競技の練習を行いました。
 入場行進では、①元気よく手を振り足を上げること②縦の列を揃えるために顔を上げて前の人の頭を見ること③横の列を揃えるために歩幅を調整することをめあてに練習しました。
 応援合戦では、応援団のかけ声に合わせて、赤組も白組も大きな声を出していました。
 全校競技の大玉送りでは、1年生も大きな玉に負けずに、力いっぱい玉を送っていました。
 どの子も一生懸命取り組む姿が見られ、本番の運動会がますます楽しみになりました。

2018年5月12日(土)
4年生 消防署見学

 5月12日(土)に4年生は消防署見学に行きました。
 現在4年生は「火事から守る人々」という学習をしています。私たちの命を火事から守るために、学校内、地域にはどんな消防施設があるかを調べてきました。今日は、そのまとめとして消防署に行き、消防士の方にたくさんのお話を聞いてきました。
 24時間勤務し、トレーニングや訓練を欠かさずに行っていることにとても驚かされました。他にも、消防車を見せてもらったり、消防署の内部を見せてもらったりしました。
 消防署の皆さん、どうもありがとうございました。
 

2018年5月2日(水)
全校遠足

 今日は、全校遠足で東綾瀬公園に行きました。
 行きは、縦割り班ごとに上級生と下級生が手をつないで歩きました。午前中に、公園内でオリエンテーリングをした後、班ごとにお弁当を食べました。午後は、学級写真を撮った後、1・2年生は帰校し、3年生以上は公園に残って自由に遊びました。
 上級生は、下級生が上手に歩けるように、またゲームに楽しく参加できるように、声をかけている優しい姿がありました。

2018年5月2日(水)
離任式

 4月27日(金)に、離任式を行いました。中川東小学校を去られた先生方をお迎えして、感謝の気持ちを届けました。
 金管バンドの演奏の中、体育館に入場してきた先生方を見て、子供たちは嬉しそうにしていました。代表者が手紙を読み、花束を渡しました。どの手紙も、先生との思い出や感謝の気持ちが伝わってくる素敵な内容でした。お世話になった先生方の話を聞きながら、泣いている子供たちもいました。大切な思い出がまたひとつ増えたことでしょう。

2018年5月2日(水)
4月の避難訓練

 今年度初めての避難訓練がありました。2時間目の途中に放送が入り、地震が起きたという想定で訓練を行いました。
 どの学年も「お・か・し・も」を守って、素早く避難することができました。1年生も周りの様子を見て、上手に訓練に参加していました。

2018年5月2日(水)
1年生を迎える会

 4月26日(木)に1年生を迎える会を行いました。全校のみんなで1年生を歓迎しました。
 6年生のお兄さん、お姉さんと一緒に、花のアーチをくぐって1年生が入場しました。運営委員会の司会のもと、楽しい会が進んでいきました。1年生の顔はずっとにこにこしていて、上級生もそれを見て笑顔になり、とても温かい会となりました。
 

2018年5月2日(水)
あいさつ運動

 4月23日(月)から1週間、あいさつ運動を行いました。
 中川東小学校では、縦割り班ごとに毎月あいさつ運動を行っています。今回は、パイナップル班の子供たちが大きな声で挨拶をしていました。
 校舎内に元気な挨拶の声が響き、気持ちよく1日をスタートできました。

2018年5月2日(水)
応援団集合

 運動会に向けて、応援団の練習が始まりました。応援団は、4~6年生の代表の子供たちです。
 赤組も白組も一致団結して練習に励んでいます。

2018年5月1日(火)
世界に一つだけのおみくじを1年生にプレゼント

 1年生に心をこめて「世界に一つだけのおみくじ」を作りました!!どんな風にしたら1年生が喜ぶか一生懸命考えながら、真剣に作る顔は下級生に優しいお兄さん、お姉さんの顔でした。これから1年間たてわり班で一緒に活動する1年生や一年担任の先生にプレゼントしました。3枚目の写真は1年生と3年生の顔合わせの様子です。3年生は1年生の目線に合わせてしゃがみながら、、しっかり自己紹介していました。牛乳パックや割り箸などご家庭でご協力いただき、本当にありがとうございました。

2018年4月21日(土)
委員会活動が始まりました。

 今日は、第1回目の委員会が行われました。5・6年生が各委員会に分かれ、活動をします。今日は、第1回目なので、どの委員会も組織作りをしました。
 5年生をひっぱる6年生の素晴らしい姿や、6年生に負けないくらい委員会活動に意欲的な5年生の姿がありました。
 

2018年4月21日(土)
3・4年生 エイサーがんばるぞ!

 今年の運動会で、中学年は表現「エイサー」をすることになりました。
 体育館に集合して、来週から始まる運動会練習に向けて「エイサー」とはどんな踊りなのかなどの説明を聞きました。映像を見たり、実際に基本になる動きをやってみたりすると、すでにやる気いっぱいの子供たち。
 そして、ダンスリーダーの「エイサー委員」を募り、よりかっこよく踊ることができるようにと、先に練習を始めました。各クラス4人ずつ集まった「エイサー委員」の活躍が楽しみです。

2018年4月19日(木)
4年生 外国語活動

 今年度から、3・4年生は外国語活動の時間が年35時間となり、時間割にも組み込まれています。
 新しいアドバイザーの先生がいらっしゃり、今週から授業が始まりました。
 1時間目は、世界の国々の挨拶を学びました。知っている挨拶の言葉がたくさんあり、「Hello」だけでなく、「你好」や「Jumbo」なども使って友達と交流をしました。最初は恥ずかしがっている子もいましたが、慣れてくると自分から友達に声をかけて挨拶をしていました。

2018年4月19日(木)
対面式

 4月16日(月)に、1年生と2~6年生の対面式がありました。
 1年生は、初めて上級生と一緒に校庭に並びました。はじめは落ち着かない様子でしたが、向かい合って「よろしくお願いします。」と挨拶をした後は、他の学年の児童と同じように朝会に参加をしていました。

2018年4月12日(木)
2年生になって

 4月10日(火)、2年生は体育館で学年レクリエーションをしました。鬼ごっこやぐるぐるリレーなど、友達と一緒に身体をいっぱいに使って楽しみました。
 2年生になり、1週間が経ちました。新1年生の手本になろうと、気持ちを新たに学校生活を送っています。今後の成長に期待です!

2018年4月12日(木)
入学式

 4月6日(金)の午後に、入学式を体育館で行いました。
 44名の元気な新入生が中川東小学校の仲間入りをしました。
 1年生の入学をお祝いして、6年生の代表児童が歓迎の言葉を送りました。
 立ったり座ったり、また長いお話を聞く時間もありましたが、一生懸命頑張る1年生の姿がありました。
 新1年生保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。 

2018年4月12日(木)
進級おめでとうございます。

 4月6日(金)、校庭で始業式を行いました。
 1つ学年が上がり、気持ちも新たに登校してきた2~6年生。3年生と5年生は、クラス替えもあったので、どきどきわくわくしていたことでしょう。
 新しい一年の始まりです。楽しく学校生活を送っていきましょう。
 

2018年4月8日(日)
1年生のお世話デビュー

 4月6日(金)に入学式があり、6年生は代表として出席しました。
 一人一人役割が与えられ受付、教室までの誘導、教室でのお世話を一生懸命に頑張りました。
 最初は緊張した様子が見られましたが、責任を全うすることで充実感を得られました。
 これから1年間最高学年として様々な場面での活躍が期待できる一日になりました。

2018年4月4日(水)

 4月1日(日)に桜まつりが大谷田就労支援センターにて行われ、
 金管バンドの15名が参加しました。
 春の日差しが降り注ぐ中「さんぽ」「RPG」の2曲を演奏しまし
た。アンコールの拍手もいただきました。
 地域のみなさんに金管クラブの音色を聴いていただき、子供たちは、これからまた頑張って練習していきたいと、気持ちを新たにしていました。

2018年4月2日(月)
新年度スタート

 平成30年度が始まりました。本年度もよろしくお願い致します。
 前年度の学校日記は、『<<前のページ』からご覧になれます。