学校長挨拶





 4月までは平成31年、そして5月からは令和元年と元号が変わる今年、本校は創立55周年を迎えます。そして1年後は、56年ぶりに開催される2020オリンピック・パラリンピック東京大会の年です。
「仲良く五つの輪を組み合わせ。」これは、サトウハチロー氏の作詞による本校校歌の一節です。この歌詞からも分かる通り、本校は前回の東京オリンピックの年、昭和39年(1964年)に開校しました。それから今日まで新校舎になった記録はないので、この建物は、55年の間、たくさんの子どもたちを守り、多くの出来事を見続けてきました。在籍児童の中には、親子3代で西二小という御家族もあります。おじいちゃんと孫が同じ廊下を歩き、同じ天井を眺めて小学校時代を過ごしていたわけです。なんか、いいですね。
 昔からこの地に馴染み深いみなさんと、新しく来られたみなさんが仲良く暮らすこの町で、これからも児童・保護者・地域の方々の信頼を失わないよう、西二小の教職員は、地域の子どもたちへの教育活動に尽力して参ります。

 今年度も本校へのご理解・ご協力を何卒宜しくお願い致します。

校長  吉川 浩司


  教育目標

進んで考える子

仲よく助け合う子

心と体をきたえる子

最後までやりぬく子