○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、徒然なるままに教育論を展開していきます。

    

平成31年3月25日(月)  
№1031 卒業  1年間、ブログのご愛読ありがとうございました。校長 

 第17回卒業式が無事終了しました。素直で優しい6年生は最後までピュアな心で歌ったり呼び掛けたりできました。4人の担任も嬉しそうでした。校長式辞のテーマは「諦めない強い覚悟をもつ」です。原稿作成にかなり時間をかけました。5年生の頑張りが目立ちました。
 式中は撮れませんでしたがこの目にしっかりと焼き付いています。最後は5年生の花のアーチの中を送り出しました。「写真を撮らせてください」と校長にまで気を遣ってくれる親子がいました。気配りに感動です。なかよし学級の卒業生も集まってくれました。全員出席で本当に良かったです。6年生の皆さん、お元気で!!!!!

平成31年3月22日(金)  
№1030 修了式  

 修了式はその学年で学ぶ内容が終わっただけで、学んだことを全部理解したわけではありません。これからも学びはずっと続きます。各学級の代表児童に修了証(通知表)を壇上で手渡ししました。写真は代表児童の言葉です。このよき日に校庭の桜が開花しました。
 お別れ会やお楽しみ会を実施している学級が多く、教室に入るのは少し控えました。5年生がメッセージカードを校長室まで届けに来ました。「来年校長先生が変わってほしくありません」と書かれていました。春は別れと出会いの季節です。あと卒業式を残すだけとなりました。※送信し忘れ土曜日にアップしています。~ブログファンの方々へ~

平成31年3月20日(水)  
№1029 一人一人  

 午前中は桜堤中の卒業式。本校の卒業生もたくさんいて懐かしい顔、成長した一人一人の顔を見ていました。校長室の前にあるプランターの花のように、一人一人は皆、異なり様々な形や色に成長しますが、集団生活で育つものもあります。
 3時間めになかよし学級で「くれよんのくろくん」という音読劇をしたようです。1年生に来てもらい聞いてもらっったようです。どうだったのでしょうか。区内に脅迫メールがあり、急遽、学年集団でまとまって帰る下校にしました。30分遅れで予行練習。6年生も気合が入っていてよかったです。

平成31年3月19日(火)  
№1028 ともしび  

「呼び掛けは誰に!そして誰が声を発しているのか保護者席からわかるようにアピールしよう。」最後のアドバイスを送りました。明日は予行。お楽しみ集会の校長先生シークレットを実施する日が来ました。1の2と3の2の両方から希望が出ましたので「怖い話」をしました。理科室の暗幕とろうそくで演出効果を出して・・・。
午後はずっと通知表とにらめっこ。574名の「あゆみ」に押印します。毎年の事ですが暇なしです。明日は桜堤中の卒業式に参列します。一足先に中3の生徒数名が校長室に挨拶に訪れました。顔も名前も覚えているものですね。「頑張れよ!」と送り出しました。小学校はともしびです。

平成31年3月18日(月)  
№1027 皇帝ペンギン  

 「書初誌上展」と「図書館を使った調べる学習コンクール」の表彰を行いました。何でも挑戦する気持ちや態度が素敵です。最後の全校朝会のテーマは「感謝」。皇帝ペンギンの過酷な子育ての話をしました。
来年度から全校朝会の話の聞き取りを全校で毎週実施しようと思っています。いよいよ卒業式の練習に管理職も登場です。証書のもらい方の学習です。「目を合わせて・・・。」あと4日になりました。週初めの欠席は12人でした。

平成31年3月15日(金)  
№1026 まとめ  

 1年生が3クラス対抗のボール蹴りゲームで楽しんでいました。あと4日で修了です。なかよし学級でもビー玉を使った遊び作り「ドキドキ・・・・」が終わりました。
 4年生が校庭で長縄大会を行っていました。クラスごとにカウントする声が徐々に高まっていきました。区の記録に届いたのかな?週末の欠席は2名でした。週初めに25名の欠席がありましたので、また週明けが心配です。

平成31年3月14日(木)  
№1025 出会い  

 将棋クラブ、図書ボランティア、学童養護、交通指導員、用務、調理、警備でお世話になった方を招いて感謝する集会がありました。それぞれ子供たちが感謝の手紙を読み、全校では「♪なかまはたから♪」を歌いました。別れは出会いの始まりです。
 4時間目にはなかよし学級で6年生を送る会を開きました。淋しさのあまり涙声になった女児もいて感動的でした。先生たちからは演奏のプレゼントがありました。アンコールにも応えてくれました。5時間目には1年生の教室でプリントの○付けをすることになりました。何故だろう・・。

平成31年3月13日(水)  
№1024 今、学校は  

 
 あと7日となりました。授業はありますが先生たちは通知表作成を始めています。夜の体育館開放がないと校庭は真っ暗です。校長はその通知表の所見を点検しているので目がショボショボです。顔が浮かべながら見ています。さて、1年生がコルクを使って面白そうな図工をしていました。廊下まで歓声が聞こえてきました。6年生が図工で作ったマスクはグロテスクです。ホラーマスクだそうです。2年生のかけ算九九チャレンジがあと2名です。諦めずにできるかなあ。

平成31年3月12日(火)  
№1023 きゃきゅきょ  

 1年生が朝のPU(パワーアップ)の時間に「きゃきゅきょ(拗音)の学習をしていました。小さい「っ」(促音)と併せて練習していますが難しいお子さんもいます。3年生の「友達ロボット」が完成しそうjなので見に行きました。なぜかロボットの顔は四角が多いです。
 なかよし学級の子供たちがランチルーム給食をしていました。「声をかけてほしかった」と言うと、淋しい顔をしていました。優しい心をもった子供たちです。いよいよ卒業式の練習も5・6年合同になったようです。校長の出番はもう少し後・・。

平成31年3月11日(月)  
№1022 あの日 

 今日の朝会は。公美展の表彰と個人表彰を行い、全員で黙とうをしました。話の内容は「のど元過ぎれば熱さ忘れる」でした。9時30分からシェイク・アウト訓練を行いました。ドロップ・カバー・ホールドオン。カリフォルニア州で始まった防災訓練です。
 14日のお世話になりました集会のお手紙を2年生が書いていました。ごみ0作戦のまとめを4年生が行っていました。「校長先生、ブログにのせて!」希望を叶えました。えっ、欠席25名?人数の報告を聞いて唖然。「休み明けは絶対に休んではいけない・・」幼い頃、父親に教わったことの一つです。

平成31年3月8日(金)  
№1021 別れの会・儀式 

 1時間目、6年生の卒業式のよびかけの練習です。このあとの成長を期待しています。近隣の保育園でも就学祝式があり、お祝いの言葉を述べて来ました。将来の夢が叶うといいですね。
 在校生の代表としての5年生の練習も始まりました。第1回目なので卒業式へ臨む心構えを伝えました。真剣です。4時間目、校庭では4年生がさわやかな青空のもと学年でボールゲームの大会を開いていました。新5年でクラス替えなので、ここもお別れです。

平成31年3月7日(木)  
№1020 自分自身 

 「学校にあるものと言えば何?」ふれあい教室では3人でまとめて一つか二つに決めるという学習をしていました。3年生が「友達ロボット」を作っていました。何をしてくれるロボットかと聞くと、色々な答えが返ってきました。
 その3年生になった姿を2年生が描いていました。一つ学年があがることを楽しみにしているのがよくわかりました。いよいよ卒業までカウントダウンが始まりました。

平成31年3月6日(水)  
№1019 表現

 1年生が粘土で動物や食べ物などを作っていました。何の表現なのかわからなかったので尋ねました。『山男』だそうです。なるほど・・。なかよし学級でも紙粘土で何かを作っていました。型ぬきを使っていたので仕上がりはきれいでした。
 そだち教室では卒業証書を出しています。初年度から卒業テストは校長が○付けをしていますが、みなよくできていますね。2~3か月で卒業していきます。午後は先生たちの研究会でした。算数の講師をしました。夕方になるとヘリコプターが十数機、ずっと空中を旋回しています。小菅かな。

平成31年3月5日(火)  
№1018 子供のこころ

 子供は純粋ですが、時々、嘘を言ってごまかしたり我がままを言ったりします。でもそれは『こっち向いて』のサインであったりします。今日は、6年生と保護者主催による「感謝の会」でした。欠席があったの100%ではありませんが、素直に子供たちの成長を喜びたいと思います。また旧担任もみな喜んでいました。
 一部大人が手伝っていましたが、子供たち主体の素晴らしい楽しい会でした。我が子から感謝の手紙と言葉をもらった保護者の目には涙が光り、改めて子供への思いを共感しました。冒頭に「近くに行ったらよさが見えない場合もある」という話をしました。「手紙に書かれた言葉がお医者さんより効くことがある」それは感謝の言葉、ありがとうです。

平成31年3月4日(月)  
№1017 繋げる

 昨日から冷たい雨が降り続いています。朝会では作文と歯科優良校の表彰(3年連続)を行いました。校長の話は、前回の続きです。4の3では2年間を振り返って作文を書いていました。出来事をどんどん繋げていく「ウェビングマップ」の手法を使っていました。
 5の1の国語ではインターネットの怖さを学習していました。便利さの裏には危険が隠れています。今日はひな祭り給食でちらし寿司がでました。※開かれた学校づくり協議会の会長の通夜と告別式に参列しました。故人の遺志をしっかりと繋げて行きます。冷たい日曜日の雨でした。

平成31年3月2日(土)  
№1016 誰かのため

 今日は土曜授業。たくさんの保護者の皆さんに来ていただきました。それもそのはず発表会の嵐・・・。体育館では5年生が防災から命を守る方法を、3年生は調べた国(アメリカ、オランダ、オーストラリア)の地理・文化・スポーツなどをわかりやすく発表していました。1年生は色板並べと形作りをお家の人に手伝ってもらいました。 
 4年生が「ごみ0運動」として地域のごみを拾いに出ました。各班に保護者の方がついてくれました。2年生は「タイムマシーン報告会」で小さい頃のことを、6年生は「私の夢」を発表していました。なかよし学級は調理でポトフを作っていました。出来上がりを校長室まで届けてくれました。誰かのためにやることはモチベーションがあがります。

平成31年3月1日(金)  
№1015 思いを伝える=感動

 今日は6年生を送る会、略して6送会。4年生が持つ花のアーチの中を6年生が通って入場。♪今日から明日へ合唱しながら・・。似顔絵を描いたのは1年生、飾りは2年生。プログラムは3年生、舞台装飾は4年生、会場準備は5年生、横断幕はなかよし学級が作り、皆で盛り上げていました。
 また各学年の出し物も凝っていました。4年生は6年生と真剣勝負でボーリング。結果は引き分けでした。6年生から5年生への校旗の引き継ぎは伝統儀式です。最後に6年生の合奏を聴き、5年生のリコーダーで退場しました。楽しく感動あるひと時でした。1年生女児が涙を流していました。思いが伝わると感動します。