○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、徒然なるままに教育論を展開していきます。


令和元年11月29日(金) 
№1165 校長のかかわり

  5年生の連合音楽会。迫力ある演奏と奇麗な歌声に感動。保護者も大勢いて手を振っていました。なかよし学級の3人も頑張っていました。3年生3人が神妙な顔で校長室にきました。何事かと思いきや学校紹介のインタビューのお礼の手紙をもってきました。校長室への入室はドキドキです。
 校門に立っていると1年生からドングリ迷路を誘われました。意外と難しかったです。学校選択制の中間報告で「抽選校」になっていました。微妙です。『校長先生が変わることがあるんですか?』4年生に尋ねられました。今年も集会委員会の6年生からお願いをされました。お楽しみくじ集会です。明日はバスケット大会です。戦術を教えました。

令和元年11月28日(木) 
№1164 若い!

 タブレットを使って動画を撮っていたので何かなとのぞきました。なかよし学級でリトミックをしているようでした。手軽に記録でき便利です。町探検で校外に出かけて2年生を追ってみました。商店街の中や交番などです。教員だけでは回り切れません。保護者の方がついてくれました。感謝です。
 5年生が明日、連合音楽会に参加します。仕上がりはいいようです。「緊張する経験は心が大きくなる」と励ましました。放課後はバスケットの練習を見ました。土曜日が試合です。教員チームが4人なので『校長先生、入ってくれませんか?』出番かと思いゲームに出ました。まだ若い!

令和元年11月27日(水) 
№1163 誕生した喜び

なかよし学級で誕生会をしていました。あなたが誕生したことをどれだけ家族が喜んだことか・・・。お家でも祝ってもらっているかなあ。3年生の図工作品が可愛い・・・体の軸を保つのに楊枝を使っていることがわかりました。
 5年生が算数の時間、ふらふらと廊下を歩いていました。何をしているのか尋ねてみると、歩測で廊下の長さを測っていました。平均の学習でした。なるほど。1年生が帰りの会で連絡帳を担任に見てもらっていました。「やったあ」というゴム印をもらい嬉しそうでした。

令和元年11月26日(火) 
№1162 優しさが育つ

 生活科で拾ってきたドングリや葉っぱを使って1年生が遊んでいました。定番は迷路です。5年生が砂場でお山を作っていました。遊び?かと思いきや「流水の働き」を学ぶための山でした。あ~納得。
 2年生が介護老人保健施設「千寿の郷」を訪問しました。5年前から実施しています。4曲歌を披露しました。涙を流して一緒に歌ってくれる方もいて、子供の目も濡れていました。高齢者と接すると優しい子供が育ちます。

令和元年11月25日(月) 
№1161 見てもらう

 近隣の小学校と中学校が一堂に会し、研究会(小中連携)を行いました。授業を公開したのは、1の2で算数、3の2で道徳、4の1で社会、4の3で音楽、6の3で体育です。外部講師は大学及び教育委員会の先生方です。授業をみてもらうことが子供も教師も学びに繋がります。素晴らしい子供たちの頑張りをみてもらいました。今日の朝会は手紙の話でした。※昨日、PTA1ブロックのバレーボール大会で優勝しました。連覇です。おめでとうございます。
 

令和元年11月22日(金) 
№1160 想い出

 冷たい雨の中、傘も差さずにたくさんの荷物を持って帰る子供たち。お迎えの保護者、学童の車、警察官、交通安全指導員と共に震えながら見守っていました。『この間の事で何を思い出しますか?』担任の質問に1年生は「入学式、運動会、プール・・」かなり前の事ですが答えていました。
 5年生の調べ学習はタブレットの活用です。城、米、着物・・何か思い出があるのでしょう。6年生が作っているグラデーションツリーが奇麗でした。なかよし学級は画用紙でリースを作っていいました。放課後、警察の方から「さすまた」講習を受けました。三人がかりでやっとです。 

令和元年11月21日(木) 
№1159 次々と

 今朝は縦割り遊び。6年生が上手にリードしていました。遊びの中身は色々。4年生が東京銀器の方を招いて銀の指輪づくりに挑戦しました。『これ、お母さんの。』楽しそうに磨いていました。サイズを聞くと16mmだそうです。えっ!サイズの見本は30mmまでありましたが・・・。
 6年生の日光益子焼の絵付け茶碗が送られてきました。右は昨年度の湯飲みです。一生残ります。(写真は校長作品)保健室で5年生の児童が養護の先生から話を聴いていました。赤城自然教室の保健係のようです。放課後保護者説明会もありました。次々と行事が迫ってきます。

令和元年11月20日(水) 
№1158 タイムリー

 6年生が薬物乱用防止教室を開きました。『薬物乱用は脳を崩壊する・・』校長の挨拶で始まり、DVD視聴や千住警察の方から話を聴きました。女優逮捕のタイムリーな内容で皆、真剣でした。4年生の算数の学習は面積です。実は面積も重さも長さもかさ(量)も皆、考え方は一緒です。
 2年生が♬ふるさと(嵐ではありません)を歌っていました。来週、千寿の郷を訪問するからです。昼休みに「アレルギー対応訓練」を実施しました。誤食が発生したと仮定した訓練です。エピペンを打ち救急搬送までです。写真は昨日の1年生のアレルギー対応食です。

令和元年11月19日(火) 
№1157 波及・活用

 学芸会の翌週です。欠席が少し多めでした。学校へ来れば楽しいのに・・。放送朝会のテーマは暴力禁止。午前中は校長会。戻ってから教室をまわり始めると、2年生が学芸会を振り返っていました。「勇気を出して大きな声を出せた・・・」こういう変化が素晴らしい!3年生が社会で、区内の野菜
の収穫量(H26年度版)について学習していました。第1位は小松菜、第2位何でしょうか。お子さんに聞いてみてください。昼休みに1年生が「花いちもんめ」で遊んでいたので入れてもらいました。学芸会の波及効果でしょう。4年生の外国語活動が楽しそうでした。Do you have ~?

令和元年11月16日(土) 保護者鑑賞日 
№1156 感動一生

 学芸会の保護者鑑賞日。どの学年・学級の演技も子供たちが頑張り素晴らしかったです。感動はこの平面では伝えきれません。学芸会を通して改めて思ったことがいくつかあります。学習は積み重ねが大事だということ、個性をどこで伸ばすかということ。
 1・2年生の頃とは違い、いつかきっかけがあると子供は変わります。ハードルは少し高くてもやらせなければ伸びないということです。多くの保護者の方々の目には涙があり、本当に心に響いた子供たちの演技でした。演技?ではなく、真実だったのかもしれませんが・・・。

令和元年11月15日(金) 児童鑑賞日 
№1155 聴き方も素晴らしい

 学芸会の児童鑑賞日。感動をたくさんもらいました。内容は明日へのお楽しみです。聴き方が上手でした。切り替えができる子供たちだと気付きました。児童向けの校長の言葉は「自分の殻(甲羅)を脱いで変わるきっかけにしてほしい」という趣旨の内容です。明日は別のお話をします。
 今日しか歌わない「幕をあけよう」を全校合唱し、スタートしました。椅子が体育館にあるので、1年生の給食の配膳は6年生が手伝ってあげ、床にシートを敷いてカレーを食べていました。明日も素敵な劇を演じてくれるでしょう。期待しています。では明日。


令和元年11月14日(木) あと1日 
№1154 準備中

 いよいよあと1日になりました。今朝は見所集会がありました。それぞれの学年・学級の代表が見所を紹介していました。最高の学芸会になるために工夫しているようです。朝から体育館では全ての学年・学級のリハーサルが行われていました。そのすべてを見ました。近隣の保育園児がリハーサ
 ルを見に来ました。1年生はより張り切っていたようです。学年の特徴も見えてきました。もう仕上がっている学年もありました。放課後は6年生が係の準備をしていました。「完全を目指すけれど、完全にはできないものです。」教職員と確認しました。今日の欠席は13人。明日はどうかな?

令和元年11月13日(水) あと2日 
№1153 これが大事

 幼児期の砂場でのお団子体験が量の保存に結びつくように、1年生が箱や缶の形をなぞるのは算数の図形の理解のためです。3年生が図工の時間に粘土を伸ばす体操をしていました。ふわふわの形の作品は素材を生かしています。
 4年生が「計算のきまり」の学習をしていました。効率よく計算することは算数のよさです。2×4+2×6=2×10です。5時間目はなかよし学級で研究授業がありました。英語です。こういう機会や場も大事です。

令和元年11月12日(火) あと3日 
№1152 算数日和

 なかよし学級での小グループの算数は2桁ー1桁で繰り下がりのない引き算でした。1年生の算数は2桁ー1桁で繰り下がりのある引き算です。どちらも導入場面の工夫があります。今日は算数日和です。
 6年生の算数は比例の利用の問題です。新富士駅を通過すると富士山が奇麗に見えるそうです。2年生はかけ算九九です。「校長先生に聞いてもらおう」のパターンにはまりました。色づく銀杏の傍で3年生が太陽を見ていました。

令和元年11月11日(月) 
№1151 聴くこと

 学芸会の週です。お楽しみなので情報は控えめにしておきます。今日の朝会の話はその学芸会における大切なことを二つ話しました。その一つは聴くことです。保健室前に抜けた歯の扱いについて世界の情報が掲示されています。子供が一生懸命見ていました。
 学芸会で3年生は国語の教材の「もちもちの木」を扱います。国語の読み取りの学習の成果が発揮されるでしょうか。校庭の柿が熟しています。秋も深まってきました。マイコプラズマ肺炎での休みが複数出ています。その学級では、うがいと手洗い、マスクを励行しています。

令和元年11月9日(土) 
№1150 アナログ

 今月も土曜授業にはたくさんの保護者の方にご来校いただきました。1・2年生は特に多かったです。さて、学校に学習用タブレットが40台入り、教師用に1台配布されました。校長用がないのは、校長、用がない(笑)と思っているのでしょうか、残念です。
 授業で主に使うのはデジタル教材です。しかし、カラーコピーや児童の手描きの観察日記など、まだまだアナログも捨てたものではありません。1年生がチューリップの球根を上手にデッサンしていました。「なぜ、花が咲く前から色が分かるの?」えっ!

令和元年11月8日(金) 
№1149 いいね!

 (いるのかな?)廊下が静かです。教室を見ると・・・いました。4年生が毛筆をやっていました。集中していていいね!5年生の算数を4クラス見ました。どのクラスも子供たちが前に出て発表していました。いいね!
 体育館では6年生が劇の練習です。暗幕を閉め子供たちで照明を操作し・・・主体的でいいね!1階の廊下は鍵盤ハーモニカの音が鳴り響いています。1年生が元気よく吹いていました。やっぱり1年生です、いいね!

令和元年11月7日(木) 
№1148 はじめての校外学習(1年生特集)

 1年生が汐入公園に生活科見学に行きました。学校を出てから25分間の歩きですがあっという間に到着しました。メインは「秋見つけ」。川べりの風景を見ながら広い場所で遊びました。昔、ここは工場や自動車教習場、や野球グラウンドがあった場所です。50年前の話ですが・・・。
 やっと見つけたシイの木の下でたくさんドングリを見つけました。落ち葉もいくつか拾いました。お弁当を食べアスレチックで遊び、また徒歩で帰ってきました。お休みの子供たちの分まで一杯拾いました。疲れた様子も見せず頑張った子供たちでした。ところで、虫抜きはどうするんだろう?

令和元年11月6日(水) 
№1147 日々の成果

「いいね。大きな声が出ているよ」2年生の音読を褒めました。国語の音読の成果が学芸会にもつながります。算数の思考力や表現力も・・・。5年生が合同な図形を勉強しています。同じ大きさの道具を作るのは「合同」の活用です。
 今日の1年生の学芸会練習は体育館で5つのグループに分かれて練習していました。素晴らしい。1年生がもつとフライパンも大きく見えます。6年生が紙をちぎって大道具を作っていました。「ストレスの解消?」と声をかけたらクスっとうけていました。

令和元年11月5日(火) 
№1146 刺激を受けて

 三連休明けは放送朝会。「なぜなぜ5回」の話をしました。ラグビーワールドカップも終わり素晴らしい日本選手の活躍でした。刺激を受けてタグラグビーをしている5年生の姿が校庭にありました。学芸会の小道具、帽子に刺激を受けてなかよし学級の子供たちの意欲が高まってきました。
 4年生も小道具づくりをしていました。孫悟空の如意棒と剣です。生き生きとしていました。5年生が洋服のタグを見ていました。「MADE IN ~」を調べていました。中国、ベトナム、カンボジア、インドネシアなど、ほとんどアジアの国々だと分かりました。「先生アジアって何?」えっ、そこ。

令和元年11月1日(金) 
№1145 ぽかぽか陽気

 昨日はハロウィンでしたが以前はしなかったことが日本の大人にも流行り出し危機感を感じます。1年生が大きな箱を持ってきました。算数の勉強に使うようです。ぽかぽか陽気で校庭で体育をする3年生も生き生きとしていました。半袖でいいくらいの26度です。
 図工室で初めて席替えの場面に出会いました。4年生でしたので大きな歓声はあがりませんでしたが、子供たちの楽しみの一つです。スーパータナカやトラヤへ行くなど、2年生が地域めぐりの計画を立てていました。わくわくです。午後は小中連携で他校の授業を見に行きます。