○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、徒然なるままに教育論を展開していきます。



平成29年2月28日(火)     
bU08 ありがたみ


 
 インフルエンザでのお休みは今日もゼロです。収まったのでしょうか。朝、校務主事さんが校庭の水撒きをしていました。その3時間後、4年生が校庭で気持ちよさそうに体育をしていました。気付いているでしょうか、ありがたみを・・。2年生のかけ算九九認定児童も2/3になりました。もう一息です。卒業証書を渡す際に目を見ることができるようにと給食時間に6年生の教室に行き、子供たちの目を見て回りました。素直な目をしています。

平成29年2月27日(月)     
bU07 伸びちぢみ

 1年生が育てている球根の芽が伸びてきました。春も近づいています。なかよし学級の調理で「ちぢみ」を作りました。『みんなで作ったんだよ』と胸をはって教えてくれました。今日の全校朝会の話は「ちりも積もれば山となる」でした。
 昨日、青少対常東地区委員会主催のクリーン作戦では本校の親子もたくさん参加してくれました。土曜日はドレミファクラブが研究演奏会に出ました。一味違う演奏を見せてくれました。お疲れ様でした。

平成29年2月24日(金)     
bU06 ちょうどよい所に

 『ちょうどよい所に校長先生が・・・』教室を回ると最初の教室1の1で色板遊び(図形の構成)をしていました。○を付けてあげることに・・・・・)この間もそうだったなあ。1年生のあとになかよし学級へ行きました。『ちょうどいい時に・・・』担任の声が聞こえました。誕生日会をしていました。イチゴのショートケーキが美味しそう。(私はいらないよ・・涙)
 今日の給食はお別れ縦割り給食です。すべての班で5年生がきちんと仕切っていました。黒板には3年生が描いた6年生の似顔絵が飾られていました。今年は校長も呼んでくれたので一緒に食べました。卒業あと1か月となりました。インフルも5名と少なくなってきました。明日土曜日はドレミファの発表会、日曜日はクリーン作戦(常東地区対)です。

平成29年2月23日(木)     
bU05 少し収まったかな

 
 ドレミファクラブが明後日の演奏会のために練習してきた成果を全校に発表するという集会を開きました。ドレミファの保護者の方々も出勤前にご覧になっていました。先生たち一人一人と面談しているので教室にはなかなかいけませんが、担任不在の教室がでると出番です。4年生の教室でテストの答えあわせをしてきました。休み時間に校庭へ出る児童が増えてきました。インフルエンザも6人。少し収まってきた感じです。

平成29年2月22日(水)     
bU04 真剣に

 6年生の国語の授業を見ていて、「マメができる」と「タコができる」の違いが気になりました。2年生が国語の教科書の絵を描いていました。ふざけているわけではなさそうです。4年生が版画をつくっていました。洋服につかないか心配になりました。
 3階の給食スペースには給食が並んでいます。毎日の何気ない光景ですが調理員さんは準備が大変です。5時間目に3の1で算数の研究授業がありました。物おじせず自分の考えをしっかりと発表していました。協議会も活発に盛り上がりました。講師は校長です。

平成29年2月21日(火)     
bU03 ちょっとだけ

 
 『もう帰るの?』午前中、校長会に出かけようとすると1年生から声をかけられドキッ。そう映るのか。5時間目、教室を回っているとドンドン音がしました。子供がすねてロッカーを蹴っていました。教室に入り担任と替わって音楽の指揮をしました。4年生の教室では社会科の都道府県の勉強をしていました。宮城県のフカヒレ、岩手県のわんこそばなど、よく知っている児童がいました。「心」という字は血液が流れるように「はねる」と教えてあげました。

平成29年2月20日(月)     
bU02 綺麗好き

 
 月曜日は疲れ気味な子供がいますね。土・日の過ごし方に思いを馳せます。今日のお話は『綺麗な所には神宿る』です。掃除をして綺麗にすることが基本です。勉強よりも大切なことです。なかよし学級の算数の授業です。一人一人への課題提示が異なり見事でした。中休み、予告なしで避難訓練をしました。あれっ!出席簿をもって先生が校庭に・・ばれちゃうじゃないの? 訓練はよくできていました。

平成29年2月18日(土)     
bU01 ピュア

 6年生が卒業式の練習をしているところに行くと、急に話を振られたので「証書を渡すときウィンクするので目を見て・・(笑)」と話しました。5年生の算数では2/7×3の計算方法を考えていたので素晴らしい考えに○付けをしました。いよいよ4年生の1/2成人式です。我が子の感謝の言葉に涙する保護者の姿も見られました。ピュアな心です。
 3年生は二等辺三角形の作図です。めあての設定をみて驚きました。コンパスでの作図は慣れないと難しいものです。2年生と1年生は交流で、おもちゃでの遊びを2年生が1年生に熱心に教えていました。なかよし学級が広い校庭で楽しそうに体育をしていました。

平成29年2月17日(金)     
bU00 一つずつ

 
 3年で600回を迎えました。一つずつの積み重ねです。ローマは1日で行けますが(笑)・・。『雛段を片づけさせて!』あの1年男児に切望されました。その1年生の自画像が凄い!明日の土曜授業でゆっくり見てください。5の2の音楽の授業観察です。「p、mp、mf、f」(強弱記号)を意識して歌っていました。ff(フォルテシモ)なら歌えるんだけれどなあ。春一番でしょうか。時折突風が吹きます。校舎内が砂だらけです。なんとかしたいなあ。

平成29年2月16日(木)     
bT99 子供の目線

 6年生がフラワーギフトボックスなるものを製作していました。「得意だから・・」男児が教えてくれました。いいですべ1年生の「何でもジャンケンは愉快です。人間と虫取り網と昆虫の三すくみです。1組では音楽の時間に一緒に「♪おちゃらか・・・」で遊びました。
 なかよし学級の5時間目は算数の分数です。1/2の概念形成のところなので難しいと思いましたが、最初の導入に子供は飛びついてきました。子供の目線にあったことは興味をもって取り組んでくれます。下校途中の昇降口でも1年生が「♪おちゃらか、おちゃらか・・・」で遊んでいました。

平成29年2月15日(水)     
bT98 「これ違うよ」

 
 雛段飾りを出してもらいました。すると1年生が寄って来て「これ違うよ」と並びを指摘してくれました。ネットで調べてみると五人囃子の順序は、音が大きい順だそうで左から太鼓(たいこ)、大鼓(おおづつみ)、小鼓(こづつみ)、笛(能管)、扇子をもっている謡(うたい)だそうです。さて、今日も4時間授業でしたが、5年生の算数少人数指導を観察しました。直径と円周の長さの関係を調べていました。いい関係?(比例)でした。

平成29年2月14日(火)     
bT97 「これをやれ!」は拷問

 
 今日は午前授業にし研究発表会に参加して学んできました。『これをやれ!は拷問だ』という講師の先生の言葉が印象的でした。さて、中休みに保健委員会の児童が校長室にやってきて紙芝居をしてくれました。インフルエンザ予防のためだそうです。4年生の廊下に「檜原村のパンフレット」が掲示されていました。都庁にいた頃一度だけ行きました。遠いけどいい所です。新島・八丈・大島の小学校にも・・・。

平成29年2月13日(月)     
bT96 名字はずっと

 2月13日は名字を付ける法令があった日です。140年も前のことです。それにちなんだ話を朝会でしました。名字はずっと受け継がれてきたもので大切にしたいものです。さて家庭科の授業を観察しました。ごはんと味噌汁づくりです。いちょう切りに上手に大根を切る子供たちに関心しました。その出来栄えですが・・・美味しかったです。シャキシャキ大根が・・。
 新1年生の保護者説明会がありました。昨年度から100名を超したので会場は体育館に移動しました。説明が多いので気の毒に思いますが、本校を選んでいただいて感謝です。大人も子供も幸せになりますように・・・。※今日のインフルエンザは20名。6年生で流行中です。

平成29年2月10日(金)     
bT95 できること

 
 区内19校の特別支援学級の連合学習発表会がありました。本校のなかよし学級は、今年は作品発表です。3年に1度、舞台発表になります。会終了後、お別れ会があります。卒業する各校の6年生が壇上にのぼり一人一人中学校で頑張ることを発表します。本校は2人です。舞台発表を見ていて感じたことは「できること」を増やすことが教育だと再認識しました。お楽しみ集会で校長先生からサインをもらうという賞に当選した子供たちと写真を撮りました。明日は女子サッカー大会です。

平成29年2月9日(木)     
bT94 面白ければ


 
 雪かみぞれがちらつく天気で、気温もぐっと低くなっています。『今日は保健室に来る子がいつもより少ない』と養護教諭が漏らしていました。寒さと関係があるのでしょうか。さて授業は熱いものがあります。1年生の算数を見ました。今時の子はアナログ時計を読めなくなっているのが心配です。算数博士からの挑戦状を解いていました。難しい「何番目」の学習です。導入の工夫で子供たちは生き生きしていました。

平成29年2月8日(水)     
bT93 わくわく感

 学校の勉強はいつも新しいことです。だからわくわく感があります。3年生が新聞紙をまとめて動物を制作していました。とにかくユニークです。1年生の算数で双六をやっていました。1対1対応がきちんとできているかな。
 2年生が体育館でマット遊びです。友達に教える場面を作るとわくわく感増大です。「学校がつまんない・・」という声が聞こえると悲しくなります。低学年でインフルエンザが流行りつつあります。欠席ゼロの学級は先生も嬉しそうでした。(マル)

平成29年2月7日(火)     
bT92 拍手

 
 1・2年生へ少し広がってきたのでしょうかか。インフルエンザは12名でした。今日は6の3でミニ算数講座を行いました。拍手で出迎えるなんてオシャレです。休み時間は縄跳び遊びが盛んです。「校長先生、見てて!」攻撃にあいました。4年生がパソコンを使っていました。東京都の農業を調べるているそうです。久しぶりになかよし学級にお友達が戻ってきました。


平成29年2月6日(月)     
bT91 奇妙なこと  

 
 6年生に続き、5年生も朝会のある日は校庭に早くでるようになりました。児童朝会は「苦あれば楽あり」の話。何事もうまくいってばかりでも退屈になるという贅沢な話です。あわせて将棋大会の表彰を行いました。将棋クラブは地域の方に教えてもらっています。給食の食缶の蓋がなくなったと聞いたので給食時間にその教室に行くと、なんと出てきました。ワープしてきたのでしょうか、奇妙なことです。ちょうど縦割りの班長が挨拶に来ました。5校時は6の1でミニ算数授業をしました。インフルエンザは6名に減ってきました。

平成29年2月3日(金)     
bT90 目的やめあて  

 6年生は受験で学校を休んでいる児童が数名います。算数は学習内容のまとめですので、一人一人がめあてを設定して取り組んでいます。なかよし学級で保護者の方が所属するお仲間と人形劇を披露してくれました。子供たちは大うけです。
 2の3の授業観察は算数。お話し風の課題設定で楽しそうでした。授業の導入の工夫は、子供の学ぶ意欲に影響を及ぼすのでとても大事なことです。始めよければなかばよし・・です。インフルエンザは少し収まりつつあるかな・。

平成29年2月2日(木)     
bT89 歳いくつ?  

 お昼の放送で誕生日であることが流れたため、あちこちで子供たちから「おめでとう!歳いくつ?」と聞かれました。さて、朝の「何が通ったでしょう」集会で、最後に6年担任が舞うと一斉に『天使!』と声があがりました。えっ?。4年生が理科室でろうを塗った金属棒を熱し「熱の伝わり方」を実験していました。今は火をつけるのはマッチではありません。
 今年も3年生が昔の生活の体験として七輪の火起こしをやりました。例年通り千住旭町会婦人部の方々7人を講師としてお招きし、保護者の方にもお手伝いいただいて実施しました。『焼くことが目的ではないですよ』と3年担任の声が響いていました。

平成29年2月1日(水)     
bT86 出番です  

 
 1年生が漢字の練習中に教室に入りました。なぜか校長も○付けをすることに・・。とても上手に書けていたので、「ニコニコマーク」を付けた途端、僕も私も・・・。今日の授業は3の3の算数です。少し考えさせるかけ算の問題だったので、困っている児童にはヒントを伝えました。さて、インフルエンザは今日も20名。そのほかの病欠が17名。保健室の廊下にも風邪予防のための面白い文が掲示されました。