○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、徒然なるままに教育論を展開していきます。

令和元年9月20日(金) 
№1121 授業、授業、授業 

 授業を見る仕事を長くやり、校長になってもずっと授業を見ています。それが一番の仕事です。今日は3の1の国語では心に残ったことを中心に記述する作文の学習でした。これは材料が全てです。2の1ではマスコットのさる吉が登場。字は同じで意味の異なる言葉を学習していました。
「橋と箸、城と白など。子供たちは意欲的でした。5時間目は5の2で教育実習生の理科の授業です。台風の動き方を調べていました。緊張感が漂っていました。さてさて、また3連休ですが、今回も行事の3連続です。天気がどうなるか。浴衣を着ます。

令和元年9月19日(木) 
№1120 自然が似合う 

 今年は抽選にあたり帝京科学大上野原への大学遠足に4年生と一緒に出掛けていました。朝7時30分集合のお弁当ありですのでお家の人への感謝を忘れずにと言っておきました。渋滞もありおよそ2時間半のバス旅行です。
 上野原の秋山地区のある小学校跡地付近を利用して専門の大学生が授業の一環として子供たちに植物や小動物を教えてくれます。すべて班ごとの行動です。双眼鏡を活用したり河原でエビを捕まえたり自然が似合う子供でした。

令和元年9月18日(水) 
№1119 この一言 

 朝、オリジナルの賞状を私に教室をまわりました。担任から事前の情報を得ていたクラスは反応がありましたが、サプライズの学級は子供たちがきょとんとしていました。微妙でした。いよいよ6年生の連合運動会への取組が始まりました。今年も大きな目標があります。
 3時間目に1の1の授業を見ました。朝顔の気持ちになって話そうという生活科の学習です。班ごとに成長の各段階になって役割演技をしました。種の立場で語った児童の一言に感動です。『どうやって生きればいいんだろう・・』。午後は区内小学校全教職員の研究会です。私は算数の授業を見て来ます。

令和元年9月17日(火) 
№1118 言葉が長生き 

 先週は動物の寿命の話をしましたが、今朝の放送朝会は、一番長生きしている「言葉」について話しました。「うんとこしょ どっこいしょ」不思議な言葉です。なかよし学級での算数の授業を見ました。9+4の答えを見つけるという課題にチャレンジしていました。
 4時間目は、ふれあいの学習を観察しました。目と手の協応という運動に取り組んだり、話す・聞くの課題に1対1で取り組んでいました。前回よりも進歩したようです。いよいよ夏休み作品の校長賞が決まりました。学級1名です。明日お楽しみに・・・。

令和元年9月13日(金) 
№1117 命は自分で 

 歯科衛生士さんがたくさん見え、フッ素塗布をしてくれました。歯ブラシ1本で虫歯を作らないことができるというお話をいただきました。4年生に来週出かける「大学遠足」の話をしてあげました。去年は抽選にもれてしまいましたが今年は当たりました。場所は帝京科学大の上野原キャンパスがあるそばです。
 今期水泳指導の最後は5年生の着衣泳です。服を着て靴を履いたままプールに飛び込みます。ペットボトルを使って浮く練習などをしました。たった1本のボトルで上手に浮いていました。命は自分で守るものです。台風15号により鋸南町が大変な状況になっています。今、区内5年生の自然教室は中止になっています。本校は行けるのでしょうか。

令和元年9月12日(木) 
№1116 タイミング 

 6年間最後のプール納めでした。「努力はいつか報われる」という言葉を贈りました。6年生各組代表3人の言葉が素晴らしかったです。1の3で国語の授業観察をしました。こぐまのお面を付けた役割演技をしていました。今日の給食は縦割りでした。
 総合で3年生は学校のことを調べています。4の2の総合は残菜を減らす工夫をしています。「ちょうどいい所に校長先生が来た。」と質問を受けました。夏休みの作品への校長からの特別賞(各クラス1人)を考えています。あっ、まだ内緒です。これから流し踊りの練習です。

令和元年9月11日(水) 
№1115 学び方 

 「校長先生!バッタだよ」1年生が朝顔に水をあげながら大きなバッタを見ていました。本当に生き物が好きです。2年生の「しましまのシャツ」が面白いので毎年、楽しみにしています。2年生の教室のドアが少し開いています。先生が入って来やすいようにとのことでした。優しい!
 5年生の算数は「整数の見方」倍数・約数の学習です。1組で三つの公倍数の体験をさせたあと2組では自力解決の場面に出会いました。3組は最小公倍数の難しい求め方を考えていました。6年生のノートに感動。歴史の時代ごとにラベルを貼ってまとめていました。学び方も大切です。

令和元年9月10日(火) 
№1114 チャンスは自ら 

 昨日の台風で鋸南の施設の一部が壊れ、区内の5年生で行けなかった小学校があったようです。日光は2時間遅れで出発したとのことです。さて、朝会では区展の表彰を行いました。その後「敬老の日」に因んで寿命のお話をしました。2年生がプールのまとめをしていました。◎を付ける児童が多かったようです。
 3年生はホウセンカの観察をしていました。水が通る道(道管)がよく見える植物です。6年の勉強かな。今年も流し踊りの練習が始まりました。自分を変える絶好のチャンスです。あと2回練習がありますので、これからでも参加してほしいと思います。校長も教員もたくさん参加します。

令和元年9月9日(月) 
№1113 台風ドキュメント 

 午前5時19分、継続Jして足立区に暴風警報が発令されていました。しかしまもなく注意報に変わる微妙なタイミング・・・。午前6時の時点で暴風警報はそのまま(20分後には注意報に変更)。区のHPを確認するが掲載されてはいない。副校長にも確認のラインを送る。5分、10分と刻々と時は過ぎていく。区も迷っているのか・・。仕方なくルール通り「休校」で配信メールを準備する。しかし・・・・・
ネットに繋がらない。混み合っている。早く保護者にメールを届けなければ・・。午前7時頃、やっと全員繋がりあわてて通勤。校舎内雨漏れ5か所。プールの日除けが壊れ、落ち葉はたくさん。主事さんが動いていた。早出の教員は2名。9時過ぎには雨も上がり、晴れ間が・・。猫ものんびり居眠り。これでいいのか。

令和元年9月7日(土) 
№1112 真夏日 

 綿雲が真夏のように広がる今日は土曜授業でした。校庭で6年生が連合運動会の練習に取り組んでいました。『暑い!』と思わず言ってしまう陽気ですが頑張っていました。
 4年生の算数は大きな数。天文学的な兆の単位もIpadで表示するのは簡単です。1年生の算数は長さ。紙テープを使用し、親子で長さを測り取っていました。今日もたくさんの保護者の方々が来てくださり、ありがとうございます。

令和元年9月6日(金) 
№1111 取って! 

 6年生がプールで気持ちよさそうに泳いでいました。だいぶ泳ぎが進歩したようです。4年生の教室で朝の日直のスピーチを聴きました。やはりお出かけしたことが思い出に残っているようです。1年生の廊下で誰かに見られていると感じました。ドキッ。振りむくと夏の作品でした。
 その4年生が保健の先生から学習室で脳のことを教わっていました。頭を守ることは大切だと分かります。『校長先生、来て!』と呼ばれた1年生の傍に行くと花壇の草取りでした。『抜けないので取って!』大きなかぶのお話みたい。

令和元年9月5日(木) 
№1110 まだまだアナログ 

朝の集会はステレオゲーム。複数同時に言った先生の名前を当てます。新しく常東小に来た先生の名前が出題されました。今日の2年と5年のプールは寒くはなかったようです。「子供たちの方が慣れていて・・」担任がIpadについて漏らしていました。1年生の算数の授業はデジタル教科書を使っていました。しかし、まだまだアナログは必要です。
1年の算数で「長さ」の学習は実際の紙テープを使って測り取っていました。子供同士のかかわりが大事です。今日は全学級の夏休み作品をじっくり見ていました。高学年の女子(なかよし学級含)は、裁縫や刺しゅうなどに興味があることがよく分かります。土曜日は是非見に来てくださいね。6年生が連合運動会に向けて動き始めました。

令和元年9月4日(水) 
№1109 何しているのかな 

 「何しているの?」1年生が校長室の前の花壇を見ていたので声をかけました。オクラの実がなっています。この夏、ipadとモニターのテレビが教室に設置されました。早速2年生の図工や5年生の算数で活用していました。凄い時代!午前中4年生がプラネタリウムに行きました。
 今日は3・4年生の夏休み作品をじっくりと・・・。研究タイプが増えてきました。あと数日で終わらせてしまうのはもったいないので・・・。なかよし学級の子供たちが花壇の草取りをしていました。「校長先生!黄色いキュウリだよ!」花壇がきれいになり気持ちよさそうでした。

令和元年9月3日(火) 
№1108 傑作品ばかりです 

 1・2年生、午後は5年生がプールに入っていました。気温より水温の方が少し高かったようです。夏休みの作品が教室前の廊下に並びました。1・2年生の特徴は昆虫や動物、海の生き物等です。身近な自動販売機やくじの工作品もありました。発掘体験や研究などもありどれも傑作品です。
 転入してきた2年・5年・6年生の児童も学級に馴染めたようです。よかったです。お昼には「学校給食運営協議会(区・保護者・学校・業者の四者)がありました。保護者の方々から時間と手間をかけた給食への感謝の言葉がありました。『心の調味料』を混ぜて給食を作っているという言葉に感動しました。

令和元年9月2日(月) 
№1107 いきなり全開! 

 子供たちを出迎えるメッセージが教室の黒板に書かれていました。いよいよ授業再開です。全校朝会の話は「ねずみの相談」です。夏休みは計画通り進んだのでしょうか?3人の転校生を受け入れ、全校で581名となりました。教室をには元気な顔が戻ってきました。初日から給食もあり全開です。
 午後は避難訓練と引き取り訓練です。午後15時で40名ほど残留していましたが、午後4時では20名を切りました。10名を切れば校長室へ移動です。実際に起きた時に戸惑わないように1年に1回の機会を大切にしています。これからずっと待ちます。※18:35最終引き取り終了です。ありがとうございました。




バックナンバーはこちらから!

令和元年  5月 6月 7・8月


平成31年 1月 2月 3月 4月 


平成30年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7・8月 9月

       10月 11月 12月 
       
平成29年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7・8・9月

       10月 11月 12月

平成28年 1月  2月 3月 4月 5月 6月 7月 
        
        8・9月 10月 11月 12月

平成27年 1月  2月 3月 4月 5月 6月 7月
        
        8・9月 10月 11月 12月

平成26年 
4月 5月 6月 7・8月 9月 10月

        11月 
12月