足立区立平野小学校

家庭・地域から信頼される、地域の中の学校を目指して

ようこそ、平野小学校のホームページへ。
 本校は、足立区のおよそ中心に位置しています。国道4号線を補助258号に沿って東側に少し入ったところに大きなクスノキが門に2本そびえている学校です。校庭には藤棚があり、春には、藤色の見事な花を咲かせて香りを楽しませ、夏には子供たちにやさしい日陰を作ってくれます。代々続く農家の土地をお借りして、数年前から本校の特色である農業生産的活動を行っています。子供たちは明るく素直で、休み時間には、木々に囲まれた広い校庭で鬼ごっこやなわとび、一輪車やボールを使った遊びに夢中になっています。

 昭和52年に、200年も続く農家から土地を提供していただき開校した本校は、今年で創立43周年を迎えます。

 平野小学校は、「知徳体の調和のとれた子」「広く国際社会に貢献できる社会人となるための基礎を身に付けた子」「将来の選択肢に幅広い可能性を持つ子」を育てるため、「よく考え進んで行動する子」「思いやりのある子」「体をきたえる子」を教育目標に置き、「子供たち一人一人を全教職員で育てよう」を合い言葉に、情報を共有化し、子供の指導に当たってきました。今年度も、同様に指導を進め、自分からすすんで挨拶をし、気持ちの良い返事のできる心豊かな子供を育てるよう保護者や地域の皆様と協力して実践してまいります。また、基礎学力を定着させるために、教員一人一人の指導力が向上するよう研修を深める他、児童には学習規律を定着させるとともに生活習慣の見直しをさせます。そして、早寝・早起き・朝ごはんの定着や家庭学習の習慣化等、基本的なことがしっかりできるように保護者のみなさんと一緒になって力を注いでいきます。また、昨年度、全校児童一人平均130冊を突破した読書活動にも力を入れていきます。

 本校の特色である農園活動やエコ活動等の体験を通した活動を重視し、区農業委員会、地域やボランティアの方々の協力を得て、食育や環境学習を充実させていきます。子供たちの「楽しく勉強したい」「友達と仲良く遊びたい」という願いに応え、「平野小学校に通わせてよかった」「平野小学校の子供たちは幸せだ」と家庭・地域の方々に言っていただけるよう教職員一同力を合せ、魅力ある学校づくりに努力してまいります。

 学校の正門と東門の脇では校歌にも歌われているクスノキが見守っています。クスノキは常緑樹で、花はミツバチを集め、葉はアオスジアゲハを養い、実は小鳥を育てます。春には新しい葉に入れ替わります。学校も人は入れ替わっていきますが、平野小学校のよき伝統を受け継ぎ、発展させたいと思います。

平成31年4月

足立区立平野小学校 校 長  葛 谷 裕 治

Copyright (C) Hirano Elementary School. All Rights Reserved.