2019年8月22日(木)
金管バンド全国大会出場決定!
     
アリーナ立川立飛において「全日本小学生バンドフェスティバル東京都大会」が行われ、本校金管バンドは金賞を獲得し、全国大会への出場に推薦されました。本校の演奏は素晴らしく、関係の先生方からも「音がよく出ていた。」とお褒めの言葉をもらいました。私は6年ぶりにこの大会の来たのですが、以前よりもレベルが上がっているなと感じました。どの学校も上手なので「厳しいかな。」と思っていたのですが、「足立区立千寿双葉小学校 ゴールド金賞」の発表に驚き、全国大会出場の推薦校にも選ばれ歓喜しました。23名の子供たちの頑張りは本当に素晴らしかったです。11月の大阪城ホールへ向けて、さらにレベルアップを図っていってもらいたいです。
2019年8月4日(日)
少年少女球技大会
第三地少協の球技大会が体育館で行われました。今年度は熱中症を考慮して、体育館でのドッチビー大会となったそうです。ドッチビーの競技は初めて観戦しました。ドッジボールより痛さがないので誰にでも楽しめるなと思いましたが、力だけでは上手くいかないコントロールの難しさも感じました。本当に暑い中でしたが、子供たちはよく頑張りました。結果は、大川町連合チームが優勝しました。
2019年8月3日(土)
避難所宿泊訓練
避難所開設訓練は毎年実施されていますが、今年は初めて宿泊訓練が行われ、副校長と参加をしました。参加者は、避難所運営委員の方々、区災害対策課の方々など20名程度です。数少ない訓練ということで、区の広報だけでなくNHKも取材に来ました。夕食は炊き出したアルファ米、水で戻したポテトサラダでした。ポテトサラダは、水で戻しただけですがとてもおいしかったです。夕食後は、震災対策のDVDを視聴し、水害対策の講話をうかがいました。そして、いよいよ就寝です。私は体育館で寝てみました。使えるのは薄いマットと毛布とだけで、板の間に寝るのは大変でした。冷房の無い体育館ですが、扇風機だけで何とか一夜を過ごすことができました。一日だけでしたので耐えられましたが、これが何日も続くのかとなると先の見えない不安に駆られるだろうと思いました。避難所での皆さんの苦労を体験できた貴重な機会となりました。
2019年7月30日(火)
夏季教室前半終了
今日で前半の夏季教室が終了ということで、水泳教室の2回目と3回目に参加をしました。24日(水)と同じように気温が32度を超えていましたが、今日は水温も32度を超えていました。生ぬるい状態で、ぬるいお風呂に入っているかのように感じました。子供たちには途中で水分補給をさせ、熱中症対策をとりました。前半最終日なので、久しぶりに宝探し(水中のリングやボールを探すゲーム)を楽しみました。低・中学年共に、僅差で男子の勝利となりました。後半の夏季教室は8月26日からです。たくさんの子供たちが参加してくれることを願っています。
2019年7月27日(土)
第五地区夏祭り(金管バンド招待演奏)
台風が心配されましたが、千住公園で第五地区夏祭りが開催され、金管バンドが招待演奏を行いました。「八木節」「クラリネットをこわしちゃった」「パプリカ」の3曲を演奏しました。今年度はお願いをして夕方の出演にしてもらいましたので、日陰の中で演奏することができました。最近はコンクールでの曲の練習が中心だったのですが、素晴らしい演奏を披露しました。来賓席からは「来てよかった。」の声が聞かれました。PTAの皆様は、かき氷やフルーツポンチの販売で汗を流していました。子供たちや保護者の皆様も多数参加され、祭り全体が盛り上がっており、素晴らしい地域だなと改めて感じました。
2019年7月24日(水)
夏季水泳教室
今日は水泳教室に参加をしました。右の写真のように久しぶりの青空の下で、高学年のプールができました。ところが、中学年のプールでは黒い雲がかかり、小雨がぱらつき、寒くて上がる子もいました。雷が来ないかと心配していたら、低学年のプールでは再び晴れ間が出てきて、終わり頃には気温は32度まで上がっていました。
コロコロと変わる天候に苦慮しましたが、子供たちは久しぶりに気持ちのよい水泳を楽しむことができたようです。今日の参加者は、全部で287名でした。
2019年7月22日(月)
夏季教室開始
夏休みが始まり、各種夏季教室が今日から始まりました。水泳教室の実施は危ぶまれましたが、思った以上に水温が高く、1回目のスタートが切れました。水の中より外の方が寒かったようです。その他にも、算数・漢字チャレンジ、補習教室、あだち小学生夏休み学習教室も今日からスタートとなりました。学習関係の教室は予定通り実施できますので、積極的に参加し、早めにつまずきを解消したり、さらに活用力を伸ばしたりしてほしいところです。
2019年7月19日(金)
児童朝会
夏休み前の最終日ということで、金曜日ですが児童朝会を行いました。今回はプレゼンテーションソフトを使って話をしました。前期前半に頑張ったこととして運動会、感心したこととして挨拶と靴揃えを挙げました。また、夏休みのめあてをあいうえお作文にして伝えたり、安全な夏休みを過ごすための注意点を語呂合わせで話したりしました。表彰の後に、生活指導主任の足立先生から「東京マイ・タイムライン」の指導がありました。ビデオも織り込みながら、昨年の水害被害や荒川決壊の場合の話がありました。みな真剣に聞いていました。「東京マイ・タイムライン」は夏休みの課題の一つで、本日持ち帰ります。ご家庭での作成をお願いします。
2019年7月17日(水)
1年水遊び
久しぶりに1年生とプールに入りました。今年は雨と低温続きで、どの学年もあまりプールに入ることができていません。そのような中でも1年生は4回目のプールができ、今日は検定を行いました。気温は高く、水温も25度あったのですが、水は冷たく感じられ途中で上がる子が多く、十分な検定ができませんでした。しかし何とか11級の検定までは行えました。検定ができなかった子は、夏休みのプールで頑張ってほしいところですが。
2019年7月17日(水)
ミニバスケットボール部発足
中休みにミニバスケットボール部に入りたい子たちがランチルームに集まりました。担当は井出野先生と佐藤知美先生です。男子は19名、女子は18名でその中から、男女ごと、学年ごとに部長・副部長を選出しました。練習は9月から開始し、大会は10月半ば以降になるという話がありました。子供たちはみなやる気に満ちていて、練習開始が楽しみになりました。
2019年7月11日(木)
避難訓練(各種体験)
     
今月の避難訓練は、地震が起こった後に火災が発生したことを想定したものでした。まずは全校で校庭へ避難し、その後高学年が各種体験をしました。ご協力いただいたのは、千住消防署と足立区役所災害対策課です。4年生は煙ハウス体験でした。火事で怖いのは煙で、前が見えない中を歩いてみました。5年生は消火器体験でした。火事を周囲に知らせてから、消火器を使ってみました。6年生は起震車体験でした。震度6の揺れを体感してみました。私から「避難訓練だけでなく、これらの体験にも真剣に参加するように。」という話をしました。今日の体験が防災意識の高まりにつながってくれることを願っています。
2019年7月10日(水)
寺子屋ふたば
今日も教員の研修会があるので、1か月ぶりに寺子屋ふたばが開かれました。参加者は42名でした。子供たちはヒントをもらいながら、一生懸命問題を解いていました。友達と話をしながら楽しそうに勉強しているのですが、意欲的に取り組んでいる印象が強かったです。
2019年7月6日(土)
2年セーフティ教室
千住警察署の方をお招きして、2年生がセーフティ教室を行いました。今回のテーマは、犯罪防止です。万引きは犯罪であり小学生の万引きが一番多いこと、落とし物を自分のものにしてしまうことや暴力も犯罪になること、などの話がありました。また、いじめの話もありました。子供たちは真剣に聞いていており、心に入っていったかと思います。保護者の皆様にも50名ほどの方にご参観いただきました。
2019年7月5日(金)
3年水泳
久しぶりに3年生とプールに入りました。今週は天候不順でなかなかプールに入れず、3年生もまだ今季2回目のプールでした。水慣れからプールの横を使っての泳ぎ、そして縦を使っての課題別練習、自由練習という流れで、水泳の授業ではある意味フルコースの指導となりました。課題別練習では、ちょっとアドバイスしただけで上達する子もいました。今日は水温、気温とも25度を超えていましたが、日が照らない分寒く感じ、水から上がる児童が何人もいました。そのような中でも、寒さに強い子は最後までしっかりと泳いでいました。
2019年7月3日(水)
千住ネギ伝達式
本校では、平成27年度より4年生が千住ネギの栽培を行っています。千住ネギは交配種と違い種ができる品種ですので、本校では栽培するだけでなく種を取り、それを次の学年に引き継いでいます。「命をつなぐ」授業です。今日は、昨年千住ネギを育てた5年生から4年生が種を引き継ぎました。その後、足立区農業委員会の方から千住ネギや足立区の野菜についてお話を伺いました。ネギには赤いものや曲がったもの、青いところを食べるものなどがあることを知り、子供たちは驚いていました。そしていよいよ、プランターへの種植えです。種の小ささに驚きながらも、注意して種植えを行いました。最後に、プランターを荒川の森へ運んで終了です。私からは子供たちへ「種を取って来年の4年生に引き継ぐまでがミッション」という話をしました。しっかり育ててくれることを期待しています。
2019年7月3日(水)
児童集会
今朝の集会は、集会委員による「物当てゲーム」でした。舞台の幕を少しだけ開け、その間を通る物を当てるゲームです。学校にある物が8つ通るのですが、速すぎてシャッタースピードが間に合いません。やっと撮れたのが右の写真です。何が通っているか分かりますか?正解はゴミ箱です。正解が発表されると、低学年を中心に大盛り上がりする子供たちでした。
2019年6月29日(土)
金管バンド招待演奏
金管バンドは修徳高校主催の「ハートフル・コンサート」に招待され、青砥にある葛飾シンフォニーヒルズで演奏してきました。第1部では、「パプリカ」「八木節」を披露しました。とても素晴らしい出来で、素敵な音色を響かせていました。第2部では、修徳高校の吹奏楽部とのコラボレーションで「風になりたい」を披露しました。午前中の練習のみでよくコラボできたなと感心するほどでした。大きな会場で、しかも高校生と共演できたということは、子供たちのとってとてもよい経験になったことでしょう。
2019年6月27日(木)
体力テストA
昨日の校庭での体力テストに引き続き、今日は体育館での体力テストに取り組みました。実施した学年は1・3・5年、種目は20mシャトルラン、上体起こし、握力でした。1年生は初めてなので、6年生と空いている先生方にお手伝いしてもらいました。シャトルランは今から20年前、新体力テストになってから入ってきた種目で、持久力の測定になります。20mを時間内に走り切れた回数を数えるのですが、1年生は夢中になっていて、ゴールしたか、何回走ったのかが分かりません。それを6年生が数えて、失格になった場合に止めるのです。なかなか大変だったのですが、6年生のおかげでスムーズに実施できました。
2019年6月26日(水)
体力テスト@
体力テストは木曜日と金曜日に行う予定でしたが、明日から天候が怪しくなるという予報が出ているので、前倒しで昨日から校庭での体力テストを行っています。種目は50m走とソフトボール投げです。今日は1年生、2年生、4年生、6年生が行いました。ソフトボール投げの記録が低いというのが足立区全体の課題で、本校でも投力向上のために様々取り組んできました。好結果につながればと期待しています。
2019年6月25日(火)
避難訓練
避難訓練は毎月行われています。先月の避難訓練は引き渡し訓練で、今月は不審者侵入対応訓練でした。不審者が2階に侵入したことを想定しました。まず、不審者が侵入したクラスの児童はベランダから避難します。次に、職員がさすまたを持って現場に駆けつけ、警察が来るまで不審者を確保します。今回は確保されたということで、児童は体育館へ避難しました。避難した後は人員確認し、本部へ報告します。これで避難完了です。今回の反省点は、不審者侵入から職員が駆けつけるまでに時間がかかったので、連絡体制を見直していきます。
2019年6月24日(月)
6年中学校体験
午後は6年生が青葉中へ出かけ、授業と部活動の体験を行ってきました。授業は数学と英語でした。数学は「正負の数」で、日本各地の気温からマイナスについて学びました。英語は、好きな食べ物を尋ねること、数字をペアで交互に言うこと、を行いました。中学校の英語の授業はほぼ英語だけで進められましたが、その指示を理解している6年生はすごいなと感じました。部活動体験では、たくさんの部活動が開講してくれました。雨天のため、校舎内でトレーニングする部もありました。筋トレしている6年生の姿を見て、「筋肉痛にならなければいいな。」と感じました。終わりに感想を聞かれて、良い体験になったとみんなが手を挙げていました。
2019年6月24日(月)
児童朝会
いつもの児童朝会は校長講話から始まるのですが、今日は副校長に話をしてもらいました。子供たちは副校長の話を聞くことが少ないので、今年は月に1回程度副校長講話の機会を設けました。今日の話は、「いかのおすし」でした。先週、区内で連れ去り未遂の事件が発生したので、それを受けての話です。「いかのおすし」について子供たちはよく知っているようで、反応が良く、少しざわついていました。生活指導主任の足立先生からも、同様の話と廊下歩行についての注意がありました。今週は雨の日が続きそうなので、落ち着いて生活させていきたいです。
2019年6月21日(金)
4年校外学習
今日は4年生が西新井のギャラクシティに出かけ、理科の学習をしてきました。午前は2班にに分かれて、空気の実験を行いました。空気には重さがあることを知り、その後は空気砲の学習でした。空気砲はテレビで見たことがあるようでしたが、受けるのは初めてのようで興奮していました。待っている班は「デジタルきゃんばす」や「ホワイトあとりえ」を体験しました。午後は、プラネタリウムでの学習でした。太陽・月・星の動きを見せてもらった後、星座やギリシャ神話の話も伺いました。子供たちからは驚きの声が何度も上がっていました。私は前方の席で後ろの方を見るのが大変だったので、少々首が痛くなりました。
2019年6月20日(木)
3年自転車教室
3年生は忙しい一日で、午前のプール開きに引き続き、午後は自転車教室を行いました。毎年千住警察署やPTA役員の皆様のご協力で実施することができます。合格すると免許がもらえ、晴れて一人で自転車に乗ることができます。一本橋を渡るのに苦労する子が多かったです。午後は日も出て暑くなりましたが、頑張って取り組んでいました。
2019年6月20日(木)
3・5・6年プール開き
   
今日は薄曇りの中でのプール開きでした。はじめは5・6年生です。5・6年は2クラスずつなので、合同での水泳となります。人数や安全を確認する「バディシステム」を素早く行い、さすが高学年と思える行動でした。プール開きのトリを飾ったのは3年生です。「終わり良ければ全て良し。トリの3年生がしっかりとプール開きできると、この夏のプールは安全にできる。」という話をしました。運動会もそうでしたが、梅雨に入っているにもかかわらず好天が3日も続き、全学年のプール開きができるということは素晴らしいことでした。
2019年6月19日(水)
1・2年プール開き
     
今日はまず、2年生がプール開きを行いました。竹元先生は、「ふたば」の頭文字をとって「ふざけない」「ただしく歩く」「ばい菌バイバイ」と3つの注意事項を指導しました。次は1年生のプール開きでした。小松先生からは、「ハートの約束」ということで、「はなしをしっかり聞く」「あんぜんに気を付ける」「ともだちと仲良く水遊びをする」という指導がありました。1年生は小学校のプール初体験でしたので、少々興奮気味でした。私も今年初めて1年生と一緒に入水しましたが、水は少し冷たかったです。低学年には特に約束事をしっかりと身に付けさせたいです。
2019年6月19日(水)
児童集会
今朝は久しぶりの児童集会でした。ゲーム集会で「じゃんけん列車」を行いました。じゃんけんで勝った人の後ろについて行き、列車のように長くなっていくゲームです。他学年の子とも仲良くなるようにと企画されました。全勝した人がじゃんけん王になりました。
2019年6月18日(火)
4年プール開き
運動会が終わったら、今度はプールが始まりました。プール開きのトップバッターは4年生です。プール開きの式では校長のあいさつの後、各クラス代表児童の言葉です。今年頑張りたいこと、抱負などを述べました。その後、みんなで安全に水泳が行えるよう祈願しました。いよいよ入水です。プールサイドの床は裸足では暑いくらいになっていましたが、水は少し冷たいようでした。今日は短時間でしたが、久しぶりのの水泳を楽しみました。
2019年6月16日(日)
運動会当日
     
晴天の下、1回で運動会を実施することができました。夏の暑さとはなりましたが、午後は雲が出てきてだいぶ過ごしやすくなりました。強風も心配しましたがそれほどでもなく、テントも無事でした。今まで練習を見てきましたが、今日は子供たちが最高のパフォーマンスを発揮し一番のできだったと思います。得点は869対858、11点差で白組が連覇しました。スローガンのとおり、「双葉の歴史と心に残る運動会」となりました。感動をくれた子供たちに大きな拍手を贈りたいと思います。
2019年6月14日(金)
運動会前日準備
運動会の前日準備(正確には前々日準備でしょうか…)を行いました。明日は風雨が強くなるという予報が出ているので、正直あまり準備ができないという状況でした。左写真のようにテントは骨組みだけにし、屋根は張らずにおきました。机や椅子も校舎内にしまっておきました。また、今年は万国旗も止めることにしました。日曜日は「雨は上がるが風が強まる」という予報が出ているので、右写真のように千寿小、本町小、千八小よりテントの重りをお借りして対策を立てています。場合によってはテントの屋根は張らないことも考えています。いろいろと対策が求められる今回の運動会ですが、まずは安全にできることを願っています。
2019年6月12日(水)
寺子屋ふたば
放課後に「寺子屋ふたば」がありました。今回が2回目で、今回の参加児童数は40名を超えました。主に、校外で教員の研修会がある日に行ってもらっています。開かれた学校づくり協議会委員の北島様、そして近隣の帝京科学大学生のご協力を得て、今年で4年目になります。学校の宿題が終わった後に、用意したプリントにも取り組んでいる子もおり、意欲的に取り組んでいました。学生さんに甘えている子もおり、普段の教室とは違った雰囲気の中での学習でした。
2019年6月12日(水)
運動会全体練習A
子供たちの日頃の行いがよいのが、今日も校庭で全体練習を行うことができました。今日の練習は、入場、応援、大玉送りでした。入場練習は昨日より上手くなり、足も揃うようになってきました。応援練習は、とても声がよく出ていました。運動会の歌では、近隣の皆様にご迷惑がかかるのではと心配するくらい元気な歌声でした。応援団も日頃の練習の成果が表れていました。大玉送りの練習は、勝負がかかるので大興奮でした。今日は赤が勝ちましたが、本番当日ではどちらが勝つでしょうか?
2019年6月11日(火)
運動会全体練習@
今日から、本格的な運動会全体練習が始まりました。天候が心配されましたが、薄日が差してきました。今日の練習は、入退場、開閉会式、東京五輪音頭でした。入退場の練習は初めてだったので、あまりうまくいきませんでした。もう一度練習できるとよいかなと思います。今年度より、開閉開式に校旗の入退場を採り入れることにしました。校旗がなかなか重かったようで、代表の6年生は苦労していました。五輪音頭の練習は、五輪にちなんで五つの輪を作って踊ってみました。保護者や地域の皆様に入っていただくスペースをどう作るかが課題となりました。
2019年6月8日(土)
学校公開週間終
3日(月)から行ってきました学校公開週間が終わりました。ご来校いただいた人数は、延べ800名を超えました。多数の方々に学校の様子を見ていただき、子供たちも励みになったと思います。ありがとうございました。次は運動会です。ご期待ください。
2019年6月8日(土)
1年学校たんけんA
5月24日に学校の秘密を見つけた1年生が、今日はお家の方にそれを紹介する日です。校長室の秘密を紹介しようと、たくさんの1年生とお家の方が来室されました。いくつか秘密を教えてあげたつもりでしたが、トロフィーとソファーが印象的だったようで、お家の方に秘密を十分には伝えきれなかったようです。普段入ることの無い校長室に入っていただき、保護者の方にも喜んでいただけたら幸いです。
2019年6月7日(金)
5・6年セーフティ教室
LINE株式会社の方をお迎えして、セーフティ教室を行いました。今回お話しいただいた内容は、インターネットを使う上での留意点です。「コミュニケーションはキャッチボールであること」「キャッチボールは相手のことを考えて行うことが大事」「人によって言葉の捉え方は違う」「インターネットの載せると拡散する、消せない」といったことを教えていただきました。5・6年生は、かなり高い割合でSNSを使用していることも分かりました。SNSトラブルは、多くの学校から報告されています。本校でもあります。学校でも指導していきますが、使用するのは家庭内です。SNS家庭ルールを改めて見直してみてください。
2019年6月7日(金)
応援団朝練習
応援団の朝練習は、今週の月曜日から始まっています。毎朝35分間の練習時間です。今朝は「勝った勝ったコール」やウエイブの練習も行っていました。練習が始まった頃は、担当の黒ア・齋藤先生から「もっと声を出す」よう指導を受けていましたが、徐々に大きな声を出せるようになってきました。かっこいい応援団を目指して、あと1週間で仕上げていきます。
2019年6月6日(木)
学校説明会
10時より学校説明会を行いました。プレゼンソフトを使いながら、学校の概要や指導の重点について話をしました。40名を超える保護者の方にご参会いただき、関心の高さがうかがわれました。学校経営計画にある「通わせたい学校」を目指していきます。
2019年6月6日(木)
運動会ミニ練習B
今朝のミニ練習は、整理運動の練習でした。曲に合わせた「双葉ストレッチ」が出来上がっているのはすごいなと思いました。嵐の曲で清々しさを感じます。1年生は初めてなので壇上の井出野先生に合わせていましたが、2年生以上はきちんと覚えているようでした。整理運動の後は、隊形移動と準備運動の練習も行いました。今朝は8時半でもすでに暑くなってきたので、少ない運動でも汗が出てくる感じでした。
2019年6月5日(水)
運動会ミニ練習A
今朝のミニ練習は、今年の運動会の新種目である「東京五輪音頭2020」の練習でした。本校はオリンピック・パラリンピック・アワード校ですので、運動会で地域参加種目として採り入れることにしました。今日は、壇上の白石先生、そして前に出ている係の子のまねをして踊ってみました。初めてにしては割と踊れるものだなと思いました。振付の中に、2020を腕で表すところがある楽しい踊りです。この音頭を歌っているのは、石川さゆりさん、加山雄三さん、竹原ピストルさん、子どもよりも大人の方がなじみのある方々です。保護者や地域の皆様参加型の種目ですので、運動会当日はぜひご一緒に踊ってください。
2019年6月4日(火)
運動会ミニ練習@
今朝は運動会の練習を行いました。朝の時間を使っての練習なので、ミニ練習といったところです。紅白別の隊形で並ぶ、準備運動の隊形に移動する、準備運動(ラジオ体操第一)をする、の3つです。全体での練習時間が少ないので、何度も練習できません。今回の練習でしっかりと覚えてくれることを期待しています。
2019年6月3日(月)
リレー練習
運動会まで2週間となり、今朝からリレー練習が始まりました。今日は朝練習が高学年、放課後練習が低学年でした。高学年はダッシュマーク(前の走者がどこまで来たら自分がスタートを切るか)を探す練習でした。1回目の練習だったので、見つけるのは難しいようでした。低学年はルールと自分のスタート場所の確認でした。トラックを半周する学年があるので、間違えないようにさせたいです。明日からの朝練習は、低学年と高学年が交互に行っていきます。
(写真は高学年の練習風景です。)
2019年5月31日(金)
低学年リレー打合せ
運動会へ向けて、1〜3年生のリレー選手と補欠の子を集めて、20分休みに打合せを行いました。今日はメンバーと練習日程の確認等で終わりました。練習は、週明けの月曜日から行います。クラスの代表として、立派な姿を見せてくれるよう期待しています。
2019年5月30日(木)
耳鼻科検診
今日は耳鼻科検診でした。器具を使ってしっかり診ていただくのですが、手際よく診ていただけるので午前中に全クラスの検診を終えることができました。今回は1年生が廊下で待機していましたが、静かに待っていることができました。校医の先生による検診は、これで終了です。
2019年5月29日(水)
6年日光自然教室3日目
3日目は、二社一寺の見学から始まりました。とはいっても、東照宮の見学がメインで、輪王寺は遠目に見るだけ、二荒山神社では学年の集合写真を撮るだけです。東照宮では、まず鳴龍の見学からスタートしました。ここもすいており、いつもより多く拍子木を叩いてくれたように感じました。その後は、グループに分かれてオリエンテーリングです。はじめ雨が降り始め、カッパを着る事態となりましたが、10分ほどで上がり、快適に見学することができました。「魔除けの逆さ柱」を見つけるミッションに苦戦するグループが多かったです。
昼食前にはお土産を買いました。鋸南では買わなかったので、初めてのお土産買いです。所持金を見つめながら家族へのお土産を考えている姿が微笑ましかったです。
自然教室最後は、大谷資料館の見学でした。館内の温度は8度と寒かったです。その中で、「翼をください」を合唱しました。見学に来ている他のお客様からも拍手をいただきました。とてもよい締めくくりができました。
この2泊3日、「双葉の顔」として立派な行動をし、ひと回りもふた回りも成長した6年生でした。
2019年5月28日(火)
6年日光自然教室2日目
2日目は、まず華厳の滝に向かいました。いろは坂で雨が降り出しましたが、現地に着くと雨は上がっていました。例年ですと、見学の小学生でいっぱいになり、記念写真を撮るのにも苦労するのですが、今回は比較的すいており、ゆったりと見学することができました。
次は、湯元源泉の見学でした。硫黄のにおいに驚きながらも、湧き出た温泉に手を入れ、その熱さを感じていました。
次は湯滝を見学し、いよいよメインである戦場ヶ原のハイキングとなりました。グループで出発し、途中で先生方が出すミッションをクリアしていくとシールがもらえます。2時間ほどのハイキングはたいへんそうでしたが、自然に触れ清々しい疲れとなったようです。ゴールのご褒美は、三本松でのソフトクリームでした。やや堅かったようですが、おいしくいただきました。
2日目最後の活動は、キャンプファイヤーでした。進化ゲームやジェスチャーゲーム、定番のマイムマイムなどで、大いに盛り上がりました。雨の予報が出ていましたが、終わりまで行うことができました。
2019年5月27日(月)
6年日光自然教室1日目

今年度初めての宿泊学習、日光自然教室に出かけてきました。東京は真夏日という暑さの中での出発で、日光は涼しいかという期待もありましたが、気温は31度まで上がりました。
はじめの活動は、日光彫り体験でした。普通の彫刻刀は押して使いますが、「ひっかき刀」は引いて使います。初めての経験でかなり苦労しましたが、世界に一つだけのお盆ができ上がりました。
次は、だいや川公園でのアスレチックでした。普段遊び慣れない遊具を体験し、楽しそうでした。かなり汗をかき、水筒の中身が無くなる子も出ました。
学園に着き、入園式を行いました。代表児童の挨拶も含めて、とても立派な態度で臨むことができました。
最後の活動は、ナイトハイクでした。いわゆる「肝試し」です。まず、室内で係の子と私から怖い話を聞きました。もうこれで、恐怖心いっぱいです。あとは、ペアで学園の周りを1周します。途中途中には、係の子が潜んで手をこまねいて待っています。泣き出す子もいましたが、全員無事にゴールしました。
2019年5月24日(金)
1年がっこうたんけん@
校長室に小さなお客様がさくさんいらっしゃいました。1年生です。先日、2年生に案内されて学校探検をした1年生が、今度は自分たちだけで学校の秘密を掘り下げていくために、校内を探検しました。校長室では、「このトロフィーは何ですか?」「この写真の人は誰ですか?」「このソファーには誰が座るのですか?」といった様々な質問が出てきました。「金管バンドのトロフィーが多いね。」「歴代の校長先生やPTA会長さんだよ。」「お客様用のソファーだよ。」と教えてあげると、さらに踏み込んだ質問や意見を言う子もいました。校長室の秘密が発見できたことでしょう。
2019年5月21日(火)
児童集会
今朝の児童集会は、集会委員による〇×クイズでした。「校長先生の好きな色は青である」「学校の3階には足立の畑がある」「双葉小には10年以上在籍する先生がいる」など、学校に関する〇×クイズが出題されました。正解すると、低学年の子は跳び上がって喜んでいました。今朝は大雨でうっとうしい始まりでしたが、クイズの盛り上がりで気持ちも少し晴れ晴れとしました。
2019年5月18日(土)
金管バンド招待演奏
足立区民生・児童委員PRイベントが足立区役所の庁舎ホールで行われました。そこに金管バンドが招待され23名が参加し、アトラクションとして「銀河鉄道999」「エル・クンバルチェロ」「風になりたい」の3曲を演奏しました。私は初めて演奏を聴きました。演奏の出来はもちろん素晴らしかったのですが、楽器紹介や演奏中のパフォーマンスも素晴らしかったです。また、演奏前や演奏中の態度、バス乗車中のマナーも素晴らしく、さすが全国大会銀賞のバンドだなと感心しました。たくさんの保護者の皆様、そして小幡前校長も応援に駆けつけてくださいました。ありがとうございました。
2019年5月17日(金)
あいさつ運動
今週は、計画委員と一緒にあいさつ運動を行いました。児童朝会での劇が心に響いたようで、明るく元気のよいあいさつの声が朝からたくさん聞こえてきました。さらに、「校長先生、おはようございます。」と相手の名前を言ってからあいさつしたり、立ち止まってあいさつしたりする子が増え、気持ちのよい1週間を終えることができました。「学校で」「家庭で」「地域で」自分からあいさつができた子は、あいさつの木に水色・赤色・黄色のシールを貼っていきます。どの学年もシールでいっぱいになりました。この習慣はこれからも続けていけるよう指導し、、どこでもあいさつができる子を増やしていきます。
2019年5月16日(木)
3年町たんけん
3・4校時、3年生は町たんけんをしてきました。同行できなかったのですが、担任からレポートしてきました。3年生の社会科の学習に「学校のまわりのようす」という単元があります。今日は、にこにこ商店街・大川町公園・氷川神社などを巡り、学校の西側を見学してきました。次回は、中央図書館・荒川土手など、東側を見学していきます。学校の東西ではどのような違いがあるか、子供たちは発見できるでしょうか。
2019年5月14日(火)
児童集会
今朝の児童集会は、計画委員会の発表でした。創立15周年、令和元年度という記念の年に、双葉小をさらによくしようとということで3つのキーワードを提示しました。1つめは「あいさつ」です。昨日の児童朝会でもありましたが、あいさついっぱいの学校にしようということです。2つめは「ゴミゼロ」です。教室や廊下などにゴミが落ちていないきれいな学校です。3つめは「ルールを守る」です。廊下は走らないなどをみんなで守っていく学校です。3つとも達成できるよう、今日から改めて頑張っていきます。
2019年5月13日(月)
児童朝会(あいさつ運動)
今朝の児童朝会は、いつもの校長講話・週目標の話に引き続き、あいさつ運動の一環として、「よいあいさつ」の劇を行いました。出演者は、井出野・白石・齋藤・橋本・中野の各先生方と私でした。「相手より先に」「明るく元気よく」「相手の顔を見て」するのがよいあいさつです。さらに上級編として、「相手の名前を呼んでから」「立ち止まって」あいさつするとさらによくなるという話でした。子供たちにインパクトを与えられていれば、明日からよいあいさつができてくると期待しています。
2019年5月11日(土)
土曜公開・引き渡し訓練
今日は第2回の土曜授業日で、保護者の皆様にも参観していただきました。約8割のご家庭での参観でした。1・2校時は国語と算数のドリル学習を行いました。おうちの方が来ているので、集中するのが難しい子もいましたが、頑張って問題を解いていました。3校時は引き渡し訓練でした。警戒宣言が発令されたことを想定して、保護者の方に引き渡すというものです。例年9月に実施していましたが、災害はいつ起こるか分からないので、今年度は早期に実施することにしました。残留児童は5名と少なかったです。
2019年5月9日(木)
歯科検診
今日の健康診断は、歯科検診でした。歯の状態を診ていただくには時間がかかりますので、今日は3〜5年生が検診を受けました。保健室で待機している子たちは椅子に座っているところが、眼科検診とは違いました。皆静かに待っていました。その他の学年は23日(木)に行います。2週間、待っていてください。
2019年5月8日(水)
たてわり班活動
   
今朝は第2回のたてわり班活動でした。1回目は遊びの計画でしたので、今回が初めての遊びとなりました。校庭と体育館、教室に分かれて、どろけいやドッジボール、だるまさんころんだなど、各班が計画した遊びを工夫をして行いました。はじめはメンバー確認が大変でしたが、遊びがスタートしたら仲良く活動していました。
2019年5月7日(火)
消防写生会
10連休明けの初日から行事です。千住消防署の方に来ていただき、消防写生会を行いました。場所の関係から今年度は2年生のみとしました。白の画用紙ではなく黄ボール紙を使い、クレパスでポンプ車や消防士さんを描いていきます。長時間日向にいるとクレパスが溶けてしまうので、実際に見て描いているのは正味30分くらいです。仕上げは明日教室で行います。火災現場や消防士さんの動きなどを想像しながら仕上げていきます。
2019年4月26日(金)
離任式
春は出会いと別れの季節とよく言いますが、今日は昨年度まで本校を支えていただいた先生方とのお別れする離任式でした。ご多用の中、小幡前校長先生、大久保先生、佐藤知先生、池田先生、松下先生にご出席いただきました(渡邉先生、石原先生、大山先生はご都合により欠席でした)。子どもたちからはお礼の手紙と花束を渡し、感謝の気持ちを伝えました。代表の子たちはとてもしっかりしていました。先生方から子供たちへメッセージをいただき、最後は校歌をプレゼントしました。退場後は校長室前が子どもたちで溢れていました。本当に慕われていたことがよく分かりました。
2019年4月25日(木)
眼科検診
定期健康診断が9日の視力検査から始まっており、今日は眼科検診でした。校医の先生にしっかりと診てもらうのですが、それでも各クラス5分程度なので全クラス検診を行いました。待機している子どもたちは、廊下に静かに体育座りをしていて感心しました。定期健康診断は5月末まで続いていきます。
2019年4月24日(水)
1年交通安全教室
足立区の交通指導員による交通安全教室を行いました。今回のテーマは「いのちはじぶんでまもる」で、1年生が道路の歩き方を学習しました。「はしっこ」「あるく」「とまる」の頭文字をとって、合言葉は「はあと」でした。体育館に模擬コースを作り、実際に体験もしました。指導員の方から「校長先生は横断歩道を渡るとき、手を挙げますか?」と質問され、私が「挙げません。」と答えると子どもたちからは「えーっ!」という驚きの声が上がりました。指導員の方が、「大人は大きいから運転手から見えるけど、子どもはトラックからは見えないので手を挙げて見てもらうのです。」と話すと、子供たちは納得しているようでした。3校時には2年生も交通安全教室を行いました。
2019年4月24日(水)
たてわり班活動
第1回のたてわり班活動を行いました。今回は、メンバーの確認、班で今年どのような遊びをしたいかの計画を立てました。たてわり班は異学年交流が図れ、また、上級生は下級生に優しく接するようになり、下級生は上級生を慕うようになります。さらに仲良しの双葉小になれることを期待しています。
2019年4月23日(火)
1年生を迎える会

お待たせいたしました。ようやく、校長日記がスタートできるようになりました。お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
1年生が入学して約2週間が経ち、本日1年生を迎える会を行いました。6年生と手をつないでの入場した1年生は、自己紹介をしました。自分の好きなものも紹介しましたが、ユニークなものもありました。2年生からプレゼント、1年生の出し物と続き、最後は全校合唱でした。ふたぽんの登場と指揮に大盛り上がりでした。保護者の皆様にも多数ご参観いただきました。ありがとうございました。