<<前のページ | 次のページ>>
2015年10月30日(金)
今日の献立です

 10月30日(金)の献立は、次のとおりです。
 ・かぼちゃカレー
 ・おばけナン
 ・小えびのサラダ
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「『ハロウィン給食』 明日、10月31日は、ハロウィンです!もともとは、秋の収穫をお祝いする行事でした。ハロウィンには、かぼちゃの中をくりぬいて、明かりを灯した、ジャコランタンをかざります。これには、悪い霊を追いはらうという、目的があります。今日はそんなかぼちゃを、みなさんの大好きなカレーにたっぷり入れました!さらに、おばけの形をしたナンにも、かぼちゃが入っています。さあ、ハロウィン気分を楽しみましょう♪」

2015年10月29日(木)
今日の献立です

 10月29日(木)の献立は次のとおりです。
 ・ソフトフランスパン
 ・白身魚のプロバンス風
 ・コンソメジュリアン
 ・みかん
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「<クイズ> 今日は、世界の料理第6弾!では、今日は、どこの国の料理でしょう? @シンガポール Aフランス Bオーストラリア ・・・正解は、A番、フランスです!プロバンスとは、フランスの地方の名前です。この名前は、にんにくやトマトを使った料理に使われます。コンソメジュリアンの「ジュリアン」は、フランス語で、「女性の髪のように細い」という意味です。その名の通り、野菜を細く切った、コンソメ味のスープです。フランスに行ったつもりで食べましょう♪」

2015年10月29日(木)
代表委員会の発表がありました(その2)

 ユニセフ募金が、世界の子どもたちの教育などに使われることを、具体的に説明してくれました。
 11月から始まる募金活動も、代表委員会のみなさんが朝からがんばってくれるそうです。
 代表委員会のみなさん、ありがとうございました。

2015年10月29日(木)
代表委員会の発表がありました(その1)

 10月29日の朝に、代表委員会の発表がありました。
 ユニセフ募金について、劇やクイズで分かりやすく説明してくれました。

2015年10月28日(水)
今日の献立です

 10月28日(水)の献立は次のとおりです。
 ・きのこごはん
 ・もやしのごまじょうゆ
 ・焼きししゃも1尾
 ・いなか汁
 ・りんご

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「<きのこクイズ> 秋がおいしいきのこ。給食でたくさん出ています。さて、今日の給食の中に、今年に入って、今日が初めてのきのこがあります!それは、次の3つのうち、どれでしょう? @まつたけ Aまいたけ Bエリンギ ・・・正解は、A番、まいたけです!まいたけは、うまみが強く、しゃきしゃきとした歯ごたえが特徴のきのこです。味や香りの違いを感じながら食べてみてください。

2015年10月27日(火)
今日の献立です

 今日の献立は次のとおりです。
 ・あらいさんちのこだわりごはん
 ・にじますの酢豚風
 ・きのこ汁
 ・りんご
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「にじますの名前の由来は、次のうち、どれでしょう? @午後の「2時」くらいに、よくとれるから。 A体の色が、「虹」のようだから。 B「にじ」さんという人が見つけたから。 ・・・正解は、A番、体の色が虹のようだからです。ニジマスには、頭のはたらきがよくなるEPAや、骨を丈夫にするカルシウムなどが多いです。給食では、なかなか出ることのない、珍しい魚です。よく味わってみましょう!」

2015年10月27日(火)
ニジマスの授業がありました(その5)

 ニジマスの甘露煮のどの部分を食べるか、じゃんけんや話し合いなどをしながら決めて、いただきました。
 食べてみると、柔らかく甘めな味わいに、みんなおいしそうに食べていました。
 
 養殖業の実態と食育を兼ねた今回の授業では、栄養改善普及会の柏様、愛知県淡水養殖漁協の米花様、スカラーママ代表の山本様をはじめ元学校栄養士の皆様が早朝からご準備してくださったおかげで、子どもたちにとってとてもよい体験学習となりました。
 この場をお借りして、御礼申し上げます。
 ありがとうございました。

2015年10月27日(火)
ニジマスの授業がありました(その4)

 実際のニジマスの体を見せていただきながら、体の模様や身の色などに関する話を分かりやすく教えてくださいました。
 お話の最後に、ニジマスの甘露煮をいただくことになりました。
 みんな恐る恐る見ている感じです。

2015年10月27日(火)
ニジマスの授業がありました(その3)

 おにぎりづくりの実習のあとは、米花様によるニジマスの養殖のお話です。
 米花様は、早朝愛知を出発し、本物のニジマスを持って来てくださいました。

2015年10月27日(火)
ニジマスの授業がありました(その2)

 私が行ったときは、すでにおにぎりづくりを終えて食べ始めたところでした。
 魚の身などいろいろな具材を混ぜ込んだおにぎりで、私も一ついただきました。
 お酢のさっぱりした味が効いた、とてもおいしいおにぎりでした。

2015年10月27日(火)
ニジマスの授業がありました(その1)

 今日の1・2校時に、一般社団法人 栄養改善普及会の柏様、愛知県淡水養殖漁協の米花様、スカラーママ(足立区内の学校栄養士の自主研究グループ)代表の山本様をお招きし、食育の授業を実施しました。
 この授業は、5年社会科の「育てる漁業」と関連させたもので、栄養改善普及会主催の「食品と栄養のミニ移動教室」を兼ねています。
 

2015年10月23日(金)
今日の献立です

 10月23日(金)の献立は次のとおりです。
 ・きのこのクリームスパゲティ
 ・レモンドレッシングサラダ
 ・みかん
 ・牛乳
 (写真には、お誕生日給食のケーキも写っています)

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「<クイズ> 今日のスパゲティに入っているきのこは、次のうちどれでしょう? @なめこ Aしいたけ Bしめじ ・・・正解は、B番、しめじです!他にえのきも入っています。きのこには、おなかをそうじする食物繊維がたっぷりです。また、骨や歯を強くするビタミンDも多いです。きのこは、秋がおいしい食べ物です。パスタとよくからめていただきましょう。」

2015年10月22日(木)
就学時検診がありました

 10月22日(木)の午後に、就学時検診がありました。
 5年生のみなさんが、来年の4月に入学予定の子どもたちやその保護者の皆様に付き添って、校内の検診場所を案内しました。
 体育館の入り口にいたみなさんは、「ようこそいらっしゃいました」ときちんとしたあいさつができていました。
 こんなところにも、今までの学習が生きているのかもしれませんね。
 5年生のみなさん、ありがとうございました!

2015年10月21日(水)
今日の献立です

 10月21日(水)の献立は次のとおりです。
 ・あらいさんちのこだわりごはん
 ・ふかしいも
 ・和風ハンバーグ
 ・ごま入りみそ汁
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「<クイズ> 今日のハンバーグは、しょうゆ味の、和風ハンバーグです。食べごたえをアップさせるために、鶏肉のほかに、ある食べ物も入っています。さてそれは、次のうちどれでしょう? @納豆 Aあぶらあげ B高野豆腐 ・・・正解は、B番、高野豆腐です。高野豆腐とは、豆腐を凍らせて、ふかふかにした食べ物です。大豆からできているので、骨や歯を強くするカルシウムがたっぷりです。よくかんで、味わって食べてください☆」

2015年10月20日(火)
避難訓練がありました

 20日(火)の午後に避難訓練をしました。
 火災を想定して校庭に避難した訓練でした。
 当日は、足立消防署の方がお見えになってくださって、避難についてご講評いただきました。梅島小のみなさんが静かに整然と非難できたことをほめてくださいました。
 避難訓練のあとは、1・3・5年生のみなさんが煙体験、6年生のみなさんが起震車による地震体験をしました。
 災害は、実際の場面に近づけて体験してみることで、いろいろなことが分かります。
 この訓練を、地震や火災に遭遇した時にも生かせるようにしたいと思います。

2015年10月20日(火)
今日の献立です

 10月20日(火)の献立は、次のとおりです。
 ・丸パン
 ・毛鹿鮫のフライ
 ・からしあえ
 ・ミネストローネ
 ・りんご
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「『りんご』 りんごには、色々な種類があるのを知っていますか?昨日のデザートもりんごでしたが・・・。<クイズ>今日のりんごの種類は、次のうちどれでしょう? @紅玉 Aジョナゴールド B世界一 ・・・正解は、A番、ジョナゴールドです。ジョナゴールドは、皮がシャキシャキとしていて、甘さと酸味のバランスがよいのが特徴です。りんごは、今が旬の果物です。ぜひ、いろいろと見比べ・食べ比べしてみてください♪」

2015年10月19日(月)
科学クラブでスライムづくり

 10月19日のクラブ活動で、科学クラブではスライムづくりをしていました。
 カラフルなスライムの完成をめざして、みんな楽しそうに活動していました。

2015年10月19日(月)
今日の献立です

 10月19日(月)の献立は次のとおりです。
 ・あらいさんちのこだわりごはん
 ・しらすとごまのふりかけ
 ・ごまあえ
 ・千草焼き
 ・いなかじる
 ・りんご

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「今日のメインのおかず、主菜は、千草焼きです。<クイズ>千草焼きを漢字で書いた時、入っている数字は次のうち、どれでしょう? @十 A百 B千 ・・・正解は、B番の、千です。「千草」とは、「具だくさん」という意味です。今日の千草焼きには、鶏肉、にんじん、しいたけなど、5種類もの具が入っています。他には何が入っているか、探しながら食べてみてくださいね♪」

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その12)

 先生方も大活躍でした。
 左は、先生方のコーナーの、スプーンリレーです。
 ふだんは走ることのできないワークスペースも、この時は楽しく走れました。
 右は、読み聞かせのコーナーです。
 たくさんの子どもたちは、ふだんは聞けない他の学年の先生の読み聞かせをしっかり聞いていました。

 このチャレンジフェスタの準備と運営に向けて、PTAの皆様は、早くから協力して活動していらっしゃいました。
 当日も、たくさんのPTAの皆様が、子どもたちが楽しめるようにと、一生懸命運営してくださいました。
 1年生の子たちが帰る時に「楽しかった?」と聞いてみたら、「とっても楽しかったです!!!」と目をキラキラさせて答えてくれました。
 子どもたちは、このチャレンジフェスタを本当に楽しみに待っていたんだなと実感しました。
 PTAの皆様のご協力に、心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その11)

 こちらはパラシュート作りです。
 袋に、一人一人カラフルに絵を描いて、自分のオリジナルのパラシュートを作っていました。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その10)

 「はやおきくん」は、どこでも人気者でした。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その9)

 こちらは、ストラックアウト。
 野球をしている子は、さすがに上手でしたね!

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その8)

 体育館では、体を使ったいろいろな遊びがありました。
 こちらは「空き缶つみ」です。
 簡単なようで、けっこうむずかしそうでした。

2015年10月26日(月)
「チャレンジフェスタ」がありました(その7)

 始まったばかりの時間でしたが、高学年を中心に、子どもたちがたくさんいました。
 チャレンジフェスタの楽しみの一つなんですね!

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その6)

 ランチルームの前や中は、食べ物コーナーの食べ物を食べる場所です。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その5)

 開かれた学校づくり協議会の皆様は、紙芝居のコーナーを担当してくださいました。
 「早寝・早起き・朝ごはん」を大切にした規則正しい生活について、子どもたちに考えてもらうような紙芝居をしました。
 紙芝居を読むのは、本校の教職員が担当させていただきました。
 やなせたかしさんが考案されたキャラクターの「はやおきくん」も登場しました!

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その4)

 ボーイスカウトの皆様は、活動の紹介やロープワークなどの体験をしてくださいました。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その3)

 こちらのコーナーは「コイン落とし」です。
 かんたんなようでむずかしそうですね。

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その2)

 各コーナーでは、PTAの皆様が受付や子どもたちへのお手伝いなどをしてくださいました。
 上の写真は「紙コップけん玉づくり」です。
 みんなとても楽しそうです!

2015年10月17日(土)
「チャレンジフェスタ」がありました(その1)

 17日に、PTAの皆様の主催による「チャレンジフェスタ」がありました。
 これは、子どもたちが楽しい時間を過ごすことができるよう、趣向を凝らした楽しいコーナーがたくさんある子どものためのお祭りです。
 梅島小の特色の一つとなっています。
 土曜授業の午後に、たくさんの子どもたちが集まりました。

2015年10月17日(土)
「だし」の授業がありました(その3)

 かつおぶしとこんぶの「だし」を味わった後は、二つの「だし」を混ぜて味わうことを試しました。
 大人にとっては、まろやかなおいしい味に感じましたが、5年生のみなさんにとっては未体験の味に感じたようでした。
 日本の料理に欠かせない「だし」について、作り方を学んだり、実際に味わったりする楽しい授業でした。
 丸幸水産のみなさん、今回もご来校くださいまして、誠にありがとうございました。

2015年10月17日(土)
「だし」の授業がありました(その2)

 お話のあとは、実際にかつおぶしやこんぶからとった「だし」を味見してみました。
 「だし」のうまみがわかったかな?

2015年10月17日(土)
「だし」の授業がありました(その1)

 17日に、5年生のみなさんを対象に、以前も来てくださった「丸幸水産」のみなさんが「だし」についての授業をしてくださいました。
 かつおぶしの作り方などを、模型やスライドを使って分かりやすく教えてくださいました。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その7)

 この「書の教室」を通じて、ご家族がさまざまな思いを込めて考えてくださった名前の文字に、4年生のみなさんはじっくりと向き合うことができたのではないかと思います。
 ご多用の中ご来校くださり、貴重な機会を作ってくださいました川上元校長先生に心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その6)

 早く終わった人は、友達の作品を見ながらいいところを探していました。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その5)

 このようにして、一人一人が自分の名前の文字を心を込めてじっくりと書いていきました。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その4)

 下書きの合格をいただいた人は、いよいよ清書です。
 清書は、川上先生がお持ちくださった特別の筆と特製の墨(川上先生が前の日に何時間もかけてすってきてくださいました)で書いていきます。
 初めて持つ筆にみんな興味津々です。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その3)

 書けた人は、一人一人川上先生に見ていただきます。
 合格をもらうまで、何度もチャレンジしていきました。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その2)

 川上先生から、基本的なことについてお話を聞いた後、さっそく書き始めます。
 今日取り組む字は、自分の名前から一文字選んだもので、この授業の前にご家族から自分の名前に込められた思いなどを聞いてきています。

2015年10月16日(金)
川上元校長先生による「書の教室」がありました(その1)

 本校第31代校長の川上先生による「書の教室」が16日にありました。
 この「書の教室」は、毎年4年生のみなさんを対象に行われているものです。
 ランチルームで、各クラスごとに川上先生の授業を受けました。

2015年10月15日(木)
行政書士会の方による授業がありました(その5)

 法の大切さを学んだ後も、先生に質問するなど、法や行政書士というお仕事に関心をもったり親しみを感じたりした様子でした。
 今回の授業に際しましては、岡野さんをはじめ、東京都行政書士会足立支部の皆様には、打ち合わせの段階からご多用のところたくさんご対応くださいました。
 この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

2015年10月15日(木)
行政書士会の方による授業がありました(その4)

 話し合いの後、グループごとに体験を発表していきました。
 そのあと先生が、実際の民法の条文をもとに、「約束」において争い事がおきないように、法律では細かく色々なことが定められていることを解説してくださいました。
 身近な約束事も、法で定められたことがらも、同じようにつながっているということを実感できるお話しでした。

2015年10月15日(木)
行政書士会の方による授業がありました(その3)

 「約束」にまつわる体験は、一人一人にとってとても身近なので、楽しそうに話し合いながら、いろいろな体験が出されました。

2015年10月15日(木)
行政書士会の方による授業がありました(その2)

 この授業では、6年生のみなさんの身近にある「約束」から、法の大切さを理解することがねらいとなっています。
 まず、グループごとに、6年生のみなさんの「約束」にまつわる体験を互いに出して、ワークシートにまとめていきました。
 約束が果たされた体験や約束が残念ながら果たされなかった体験などを出していきました。

2015年10月15日(木)
行政書士会の方による授業がありました(その1)

 15日に、6年生のみなさんを対象にして、東京都行政書士会足立支部の皆様による法教育の授業がありました。
 講師は、岡野さんと佐田さんです。
 岡野さんは梅島小の卒業生ということもあり、今回初めての試みをすることになりました。

2015年10月15日(木)
美化委員会のみなさんががんばっています!

 美化委員会のみなさんが、休み時間に「3Kシューズ運動」の呼びかけをしていました。
 遊びたい休み時間に、委員会の仕事を頑張ってくれていて、とてもうれしいなと思いました。
 美化委員会のみなさん、どうもありがとう!

2015年10月15日(木)
お話し会がありました

 梅田図書館の職員の方がお話し会をしてくれました。
 驚いたのは、本を全く見ないで、すらすらとお話をしてくださったことです。
 繰り返し出てくる面白い場面で、2年生のみなさんは、面白そうに笑っていましたね。
 本の世界に入り込んでいるのがよく分かりました。
 ご多用のところお話し会をしてくださった梅田図書館の皆様、どうもありがとうございました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その19)

 これまで30年近く続いてきた梅島小の友禅染体験学習。
 この体験学習を続けてくださったのは、講師の佐藤平八先生の並々ならぬ情熱と子どもたちのためによい経験をさせたいという思いからです。
 ご多用のところ二日間に渡り、遠方からご来校くださってご指導くださった佐藤平八先生と田中さん、富山さんに心から感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その18)

 大胆な色合いや繊細な色合いなど、6年生のみなさん一人一人が思い描いた世界がすばらしい作品となりました!

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その17)

 みなさんの作品は、どれも大切な宝物ですね!

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その16)

 牡丹や桜、カニや鳥など、共通の下絵に色を塗って行きましたが、出来上がった作品は、6年生のみなさん一人一人のオリジナルな色合いで、同じものが二つとありません。
 出来上がった作品を前に、とてもうれしそうです!

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その15)

 自分の名前が入ると、一段と作品らしくなりますね。
 うれしい瞬間ではないでしょうか!

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その14)

 ようやく出来上がった作品に、先生方が名入れをしてくださいます。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その13)

 休み時間になっても粘り強く作業している人もいました。
 その集中力は、すごいと思います。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その12)

 完成までもう一息です。
 とても集中して作業しています。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その11)

 友達の仕上がり具合から互いに学び合います。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その10)

 ご参観くださった保護者の皆様も、6年生のみなさんが真剣に打ち込む姿を見守ってくださいました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その9)

 こつこつと色塗りの作業に取り組みながら、徐々に出来上がっていく友禅染への期待感が膨らんでいくように感じました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その8)

 ある程度塗ったらドライヤーで乾かして、色合いを確かめます。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その7)

 少しずつ色合いを変えながら着色していきます。
 乾くと色合いが変わっていくのも、工夫のしどころです。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その6)

 6年生のみなさん一人一人が真剣に色塗りに没頭する姿から、友禅染という伝統文化のもつ力の強さを感じました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その5)

 一人一人自分のイメージした色に近づけるため納得のいくまで色づくりをしながら塗る姿は、すばらしいなと思いました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その4)

 先生に直接手ほどきを受けながら、6年生のみなさんは色塗りに取り組んでいきました。
 とても細かい部分もあるため、息を止めて集中しながら一人一人真剣に取り組んでいました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その3)

 7色+白色を微調整しながら混ぜて、繊細な色合いをうまく出していく先生の技に、6年生のみなさんも引き付けられていました。
 6年生のみなさんも、色づくりをいろいろ試したあと、さっそく色を塗っていきました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その2)

 友禅染の工程はいくつもありますが、その中で「挿し友禅」という工程を体験させてもらいました。
 まずはじめに、色の作り方を先生方に教えていただきました。
 6年生のみなさんは、あらかじめ下絵に自分なりの配色を考えてあり、その色に合わせて色を作っていきました。

2015年10月15日(木)
友禅染の授業がありました(その1)

 15日と16日の二日間に渡り、6年生のみなさんを対象として、友禅染の授業がありました。
 講師は、日本画家の佐藤平八さんと、そのお弟子さんである田中さんと富山さんです。
 佐藤さんは、梅島小での友禅染の体験授業を1987年から毎年行ってくださっています。
 今年で28回目ですから、梅島小の体験的な学習としては、伝統的なものと言っても過言ではありません。
 佐藤さんは、もともと梅島の地にお住まいで(現在は鎌倉にアトリエを構えていらっしゃいます)、お子さんも梅島小の卒業生だそうです。
 足立区功労者に贈呈される記念品を1993年より毎年制作されたり、西新井大師で毎年個展を開催されたりするなど、足立区とはかかわりの大変深い方です。

2015年10月15日(木)
ヤクルトの方による食育の授業がありました(その2)

 便の模型なども示して、自分で体調を図ることの大切さも教えてくださいました。
 この授業をきっかけにして、規則正しい生活を心がけて体の調子を整えることができるといいですね。
 ヤクルトの皆様、ご多用のところありがとうございました。

2015年10月15日(木)
ヤクルトの方による食育の授業がありました(その1)

 15日に、4年生のみなさんを対象にして、ヤクルトの方が食育の授業をしてくださいました。
 規則正しい生活や腸の健康に関する内容について、分かりやすくお話をしてくださいました。
 事前に4年生のみなさんに回答してもらったアンケートの集計結果から、就寝時刻などの実態をグラフに示してくださって、自分たちのこととして考えることができました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その6)

 授業の後は、図書室で、お集まりになった区内の先生方や本校の先生方で、協議会を行いました。
 今回の授業で良かった点や改善点などを話し合いました。
 最後に、東京成徳短期大学教授の和田信行先生から指導・講評をいただきました。
 子どもたちが主体的に活動する大変良い授業であったとお褒めの言葉をいただきました。
 5年3組のみなさんが、自分たちで進んで考え、話し合い、学び合ったよい授業であったと思います。
 ご指導くださいました和田信行先生、貴重な機会を与えてくださいました生活・総合部長の舎人小山下校長先生はじめ部員の皆様、ご参会くださいました区内各校の先生方、どうもありがとうございました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その5)

 グループごとの発表の後は、各自が発表を聞いて気付いたグループごとの一品料理の良いところをワークシートにまとめていきました。
 黒板に掲示された一品料理のシートをじっくり見ながら、良いところを考えている人もいました。
 食材を選んだ理由などに着目して、良いところを見つけることができていました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その4)

 グループでの相談が終わった後は、各グループの考えた一品料理を黒板に掲示し、グループごとに発表しました。
 どのグループも、様々な思いを背景に、色々な点に考慮しながら食材を選んで一品料理を考えたことが分かりました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その3)

 一品料理に加える食材を考える際は、「思い」「栄養」「見た目(色や形)」「旬」にも考慮しながら考えました。
 また、宮鍋先生に相談したり、掲示資料を活用したりしながら、自分たちの考えをまとめていきました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その2)

 この授業では、お世話になった人などに、感謝の気持ちなどの思いや願いなどを伝えるために、どのような一品料理にするかをグループで考えることがテーマです。
 ご家族や先生などを対象として、煮物や汁物、そば、うどんなど、いろいろな一品料理を考えていました。
 そして、この時間では、その一品料理に加える食材を、グループで相談しました。

2015年10月14日(水)
研究授業がありました(その1)

 14日(水)の5校時に、足立区小学校教育研究会生活・総合部会の研究授業が本校でありました。
 授業者は、5年3組担任の鹿野先生と栄養教諭の宮鍋先生です。
 「和食の良さを知り、おもてなしの心を発信しよう」という単元名で、食育に関連させた総合的な学習の時間としての内容です。

2015年10月14日(水)
和食の授業がありました(その4)

 ふだんとは違うランチルームの雰囲気の中、和食に合わせてみなさん正座をして給食をいただいていました。
 このような文化に関する面も学ぶのが、食育では大切な点です。
 講師でご来校いただいた三信化工の皆様、どうもありがとうございました。

2015年10月14日(水)
和食の授業がありました(その3)

 5年生では、和食器などのお話を聞いた後、ランチルームで実際に和食器を使い、講師の皆様といっしょに給食をいただきました。

2015年10月14日(水)
和食の授業がありました(その2)

 6年生では、和食器につけられた紋様の由来や意味を知り、一人一人がオリジナルの紋様づくりにチャレンジしました。
 6年生のみなさんの豊かな発想が生きたすてきな紋様ができあがりました。

2015年10月14日(水)
和食の授業がありました(その1)

 13日と14日に、高学年のみなさんを対象に、和食に関する食育の授業がありました。
 講師は、和食器のメーカーである三信化工の皆様です。

2015年10月13日(火)
リース作りが始まります

 1年3組では、育ててきたあさがおのつるを、支柱から取り外して、リース作りの準備をしていました。
 1年生のみなさんは、ご参観いただいた保護者の皆様に助けてもらいながら、からまったつるをやっとの思いで外すことができました。
 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました!

2015年10月13日(火)
食育の授業がありました(その2)

 3年2組では、栄養教諭の宮鍋先生による食育の授業がありました。
 味覚に関する授業で、実際に、すっぱい、甘い、苦い、しょっぱいなどの味を味わって確かめるような授業でした。
 参観していたお母様方や私も、3年生のみなさんにすすめられて味わってみました。
 いろいろな味がありましたね!

2015年10月13日(火)
食育の授業がありました(その1)

 1年3組では、栄養士の鈴木先生と担任の半澤先生による、「やさいとなかよし」と題した食育の授業がありました。
 みんな、おやさいとなかよしになれたかな?

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その6)

 最後に、みんながいいと思った俳句ベスト5を発表しました。
 また、ご指導いただいた先生方やご参観の保護者の方がいいなと思った俳句も発表していただきました。
 それぞれが甲乙つけがたい、すてきな俳句が集まりました。
 今回の授業を通して、「俳句って楽しい!」と感じた人がたくさんいるのではないでしょうか。
 俳句は、気負わず、何かあるたびにその時に感じたことを短い言葉で表現できるので、いつでもどこでも楽しめます。
 これからも、俳句作りを楽しんでいきたいですね。
 ご指導いただいた小山先生、阿部先生、ご多用のところ、ほんとうにありがとうございました。

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その5)

 次に、みなさんが清書したものを黒板に張り出して、各自がいいなと思った俳句を5首選び、発表します。
 なぜよいと思ったのか、理由も発表してもらいました。
 それぞれの俳句のいいところをきちんととらえていました。

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その4)

 できたら2首選んで先生に見せに行きました。
 最終的には、1首を決めて、清書します。
 迷って担任の先生に相談する人もいましたが、みんななかなか素直ないい俳句を作っていました。

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その3)

 次は、いよいよ各自が俳句作りに挑戦です。
 あるクラスでは、このまえ刈り取った稲穂を実際に見たり触ったりしながら、「稲」を季語にして作っている人もいました。
 小山先生や阿部先生がみなさんの間を回りながら指導してくださいました。

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その2)

 五七五の形式や季語などの基本的な説明を聞いたあと、秋の季語からイメージをふくらませて、俳句作りを先生といっしょに体験しました。
 5年生のみなさんからは、ユニークな発想がいろいろ発表されて、楽しい雰囲気のなか授業はすすみました。

2015年10月13日(火)
俳句の授業がありました(その1)

 13日に、5年生のみなさんを対象に、俳句の授業がありました。
 講師は、江東区教育委員会の小山先生と阿部先生です。
 小山先生は、江東区の校長先生をご退職のあと、俳句の授業を各学校に訪問して行っていらっしゃる方です。
 初めて出会う5年生のみなさんのあいだにどんどん入って、声をかけ、すばらしい考えの子に握手をするなど、5年生のみなさんをどんどんひきつけるような授業をしてくださいました。

2015年10月13日(火)
後期の始業式がありました(その3)

 次は、6年生代表児童の発表内容です。

 「後期にがんばりたいこと
 私が後期にがんばりたいことは3つあります。1つめは授業に集中し、進んで発表することです。前期は、あまり手をあげて発表することが出来なかったので、後期は答えに自信がなくても、発表したいと思います。2つめは、しっかりとけじめのついた生活をすることです。チャイムがなっても、もう少しだけと思ってなかなか終わらせられません。それは家でもけじめがついていないからだと思うので、きちんと時間を守って生活したいなと思いました。最後は、しっかりと責任をもって仕事をすることです。給食当番の時など、きちんとすばやく準備をしたいです。もしも準備をやっていなかったり、忘れている人がいたら、優しく声をかけてあげようと思います。前期は良い所もあれば、悪い所もありました。六年生として後期の学校生活は一生けん命がんばって、友達と仲良く協力して、楽しくすごし、いい思い出を沢山作りたいです。そしてみんなで楽しく卒業したいです。」

2015年10月13日(火)
後期の始業式がありました(その2)

 始業式では、3年生と6年生の代表児童が、後期にがんばりたいことを発表しました。
 二人とも、しっかりした声で立派に発表ができました。
 まず、3年生の代表児童の発表内容を紹介します。
 
 「ぼくが前きに心にのこったことは、水泳です。さいしょは、水泳がにがてでした。けんていで合格するために、先生やお父さんと、いっしょに練習をしました。九月にやった三年生さいごのけんていで、一、二回目は、だめだったけど、みんながやっている間にも、練習をして、三回目でやっと合格しました。三年生になって、二つも級が上がって、うれしかったです。四年生になったら、黄二までいきたいです。
 そして、ぼくが後きにがんばりたいことは、三つあります。
 一つ目は、体育のてつぼうです。一、二年生の時は、てつぼうがにがてだったので、三年生では、さか上がりができるようになって、てつぼうカードの初級コースを全部クリアしたいです。二つ目は、習字です。筆でかくとえんぴつのようにうまく書けないので、習字でもうまく書きたいです。そのために、筆をゆらさないで書くことや、筆にすみをつけすぎないことに、気をつけて、練習しようと思います。三つ目は、冬から始まるなわとびです。なわとびは、とべるとたのしいし、なわとびカードの級がすすむと、うれしいので、たくさんとんで、とべるわざをふやしたいです。」

2015年10月13日(火)
後期始業式がありました(その1)

 13日に後期の始業式を行いました。
 今回も、金管バンドのみなさんが、演奏をしてくれました。

2015年10月9日(金)
前期の終業式がありました(その5)

 退場の時は、金管バンドのみなさんの演奏に合わせて退場しました。
 25人とは思えない、パワフルな演奏でした。
 後期も、梅島小のみなさんのいいところがたくさん発揮されることを、心から願っています!

2015年10月9日(金)
前期の終業式がありました(その4)

 5年生の代表児童の作文は次のような内容です。
 
 「前期に頑張ったこと
 私が前期に頑張ったことは、そうじです。なぜ、そうじを頑張ったのかと言うと、きれいな教室で勉強をした方が気持ちいいと思ったからです。なので、出張そうじで図工室に行った時や西階段のそうじの時には、他の学年のために、きれいにしようと努力しました。これからも、すみからすみまでそうじをして、きれいにしていきたいです。
 それからもう一つ、あいさつを頑張りました。なぜ、あいさつなのかと言うと、前までは旗当番の人や先生方に、「おはようございます」と、あいさつをされてからあいさつをしていました。しかし、五年生になって自分から言わないといけないと思うようになりました。だから、まずは基本のことから始めようと思い、自分から進んであいさつをするように心がけました。
 私が、後期に頑張りたいことは、六年生を見習いながら一年生から四年生のお手本になることです。そのためには、前期でがんばっていたそうじやあいさつをこれからも続けていこうと思います。」

 高学年としての意識をしっかりもったすばらしい作文だと思います。
 きっと後期もがんばってくれると期待しています。

 最後に校歌を全員で歌いました。
 体育館中にいい声が響きました。

2015年10月9日(金)
前期の終業式がありました(その3)

 いよいよ終業式が始まりました。
 私の話のあと、代表児童のみなさんの作文発表です。
 1年生の代表児童の作文は次のような内容です。

 「ぜんきでがんばったこと
 わたしはうんどうかいのとき、たまいれをがんばりました。りれえのせんしゅになって、いっしょうけんめいがんばりました。さいごまで力いっぱいたたかえました。こくごのひらがなやかんじもなんどもじをかいてじょうずになりました。こくごのぷりんとをもっとやりたいです。
 のこりの一ねんせいでは、いろんなかんじをもっとかきたいです。けいさんもすぐにこたえがでるようにしたいです。そしてやさしいこころをもった二ねんせいになりたいです。」

 すてきな作文ですね。いろいろなことができるようになりましたね。
 しっかり読めて立派でした。
 みんな静かに聞いていました。

2015年10月9日(金)
前期の終業式がありました(その2)

 1年生と5年生の代表の子が、前期を振り返っての作文を読みます。みんなが集まる前に、壇上で最後のリハーサルです。

2015年10月9日(金)
前期の終業式がありました(その1)

 今日は前期の終業式があります。
 少し早めに体育館に行くと、金管バンドのみなさんがリハーサルをしていました。
 入退場や校歌の伴奏を演奏してくれます。

2015年10月9日(金)
今日の献立です

 今日の献立は次のとおりです。
 ・山菜うどん
 ・さつまいものかきあげ
 ・りんご
 ・牛乳

 「梅島らんち」の記事を紹介します。
 「『さつまいも』 「旬」とは、一番たくさんとれて、一番おいしい時期のことです。 <クイズ>さつまいもの旬は、いつでしょう? @春 A夏 B秋 C冬 ・・・正解は、B番、秋です。まさに今、さつまいもは旬をむかえています。食物繊維もたっぷりで、おなかをきれいにしてくれます。ほくほくした食感を楽しんでください♪」